1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 組織票は悪いのか?
  4. 野球 » 
  5. 組織票は悪いのか?

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

組織票は悪いのか?

Category: 野球

交流戦(インターリーグ)が終わりプロ野球の次の楽しみはオールスターである。日米ともオールスター出場選手が発表された(日本はこちら、アメリカはこちら)。ファン投票で東北楽天ゴールデンイーグルスが8名選出されたことから組織票批判が渦巻いているが、組織票は悪いのか考えてみたい。

まず組織票の善悪云々の前に、今回の楽天の大量選出は組織票によるものだろうか。2007年のファン投票総枚数は4,711,129枚でインターネットが545,992枚(11.6%)、携帯電話が1,308,314枚(27.8%)、ハガキが2,856,823枚(60.6%)である。前年と比較すると、2006年のファン投票総枚数は4,888,474枚でインターネットが683,933枚(14.0%)、携帯電話が1,227,614枚(25.1%)、ハガキが2,976,927枚(60.9%)である。インターネット投票数は減少、携帯電話と合計しても前年と同程度である。楽天社員に投票を呼びかけたのは事実だろうが、楽天社員がインターネットを通じて大量投票した訳ではないだろう。東北楽天ゴールデンイーグルスの呼びかけに応じたファンが多かったからではないだろうか。組織票として思い出されるのは登板が全くなかった川崎憲次郎投手が選出された所謂”川崎祭”だが、同年(2003年)のファン投票総枚数は7,309,478枚でインターネットが2,348,600枚(32.1%)、携帯電話が1,089,213枚(14.9%)、ハガキが3,871,665枚(53.0%)である。

批判される原因の一つとして、松本輝投手(二軍で調整中)や嶋基宏選手(打率以前に規定打席に到達していない)が選出されたことに対する不満があるだろう。ただ、楽天以外から選出された選手でも福岡ソフトバンクホークスの松中信彦選手や川崎宗則選手、広島カープの前田智徳選手などもオールスター選出に値する成績を残しているとは思えない。松本投手や嶋選手と大きく違うのは知名度だが、ファン投票は単なる人気投票ではないという観点からすれば大差ない。東北楽天ゴールデンイーグルスがファンに投票を呼びかけたことが結果的に楽天の選手に偏った選出を産んだわけだが、フルキャストスタジアム宮城でオールスターを行うのは今回が初めてだし、楽天の選手が一人や二人では寂しいと考えるのは当然のことだろう。

ファンだって人それぞれだろう。毎日スポーツ新聞を読んで、打撃30傑や全ての試合の結果をチェックするようなファンばかりでない。自分の贔屓のチームが勝ったか負けたか位しか気にしないファンの方が多いだろう。後者のファンに選手の成績を考えて相応しくない選手は外すことを要求するのは酷だろう。どちらも立派なファンであることに変わりはない。ただ、チーム成績が伴わないと批判を浴びがちなのは事実で、今回と同様のケースは1995年の横浜ベイスターズなどがある。

MLBの場合、得票数が多い(今年の最多得票はA.ロドリゲス選手の3,890,515票)こともあって組織票の影響は受けにくいのだが、選出される選手が大都市の人気球団の選手に偏りやすい傾向が見られる。今年はヤンキースの2人(A.ロドリゲス選手とジーター選手)は順当な選出だと思うが、メッツの3人(ライト選手、レイエス選手、ベルトラン選手)は疑問で、選ばれるべきなのはレイエス選手だけだろう。松井稼頭央選手の所属するコロラド・ロッキーズのホリデー選手(現在、ナ・リーグの最多安打&首位打者)がファン投票で選出されなかった(5位)のも疑問だ。ビッグネーム2人(ボンズ選手、グリフィーJr選手)に押し出された形だが、引退を控えた大選手や大記録がかかった選手に投票が集まるのもMLBの傾向だ。日本でも野球中継の減少が顕著だがアメリカでは全米中継は殆どない(視聴率が取れない)し、何より30球団もあるので全ての球団の選手をチェックすることなど不可能だ。ファンが投票する選手は自分の贔屓チームの選手か知名度の高い選手になるだろう。どうしても人気投票になってしまうのだ。

日本だったらセ・リーグは阪神タイガース、パ・リーグは福岡ソフトバンクホークスの選手が選ばれることが多い。ただ、ファンの多いチームの選手=ファンの見たい選手とは一概に言えないのではないか。12球団全てにファンはいるのだし。監督推薦があるからという意見もあろうが、人気チームの選手はファン投票と監督推薦の両方で、不人気チームの選手は監督推薦でしかチャンスがないのでは明らかに不公平だろう。いつも人気球団の選手に偏るよりは、たまには他の球団の選手に偏った方が長い目で見れば多くのファンに応えることになると思うのだがどうだろうか。

自分の贔屓チームだけでなく他のチームもチェックした上で出すべき選手を考えて投票してくれるのが理想的だろう。ただ、全てのファンにそれを望むのは明らかに無理がある。オールスターの権威が下がるという声も聞かれるが組織票の有無に関わらず成績が伴わない選手が選ばれることもあるし、12球団から60選手が選ばれるのと30球団から64選手が選ばれるのがそもそも同等な訳がないのだ。日本のオールスターにも十分に価値はあるし、選ばれた選手は胸を張って頑張って欲しい。

最後に、アメリカのオールスターの最後の選手枠、通称「32番目の男」を決める投票(Final Vote)にボストン・レッドソックスの岡島秀樹投手が候補者として名を連ねている。フェンウェイパークのバックネット裏の広告には「岡島選手に投票しよう」という広告(日本語)が踊り、ボストン・レッドソックスのHPにも「VOTE OKAJIMA」の文字が目立つ。期限は今日(7日)の午前7時(日本時間)だ。このブログのアクセス数からして大した影響はないだろうが、もし宜しければ投票して欲しい。

この制度は面白いし日本人ではなかなか出てこない発想だと思うが、1人で複数回の投票が可能でそれこそ組織票対決になりがちだ。バリデーションが必要なのでスクリプトによる連続投票は難しいだろうが、投票数を増やすことによってオールスターへの関心をより高くする為の作戦なのであろう。 あとで読む ブックマークに追加する
Category「野球」の前後の記事


2007-07-06 Fri 00:50:45 | trackback(1) | comment(2) | | PageTop▲
prev | home | next

管理人のみ閲覧できます

Posted by

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2007/07/06(Fri) 09:13:30 | [ EDIT ]

Posted by やぎ

トラックバック感謝します。
楽しく読ませていただきました。
おそらく僕が該当記事を書く前にこの記事を読んでいたら論調も変わっていたと思います。ありがとうございます。

ただ、おそらくLammtarraさんが前提とされているライトファンと僕が前提としているライトファンに隔たりがあるとは思います。
僕が問題にしたいのは、「取りあえず頼まれたから書いてみた」ってファンです。
どこぞのブログで投票用紙を段ボールいっぱい調達していた方がいらっしゃって、引いてしまったんですよね。
と言うことで今後とも厳しいつっこみお願いします。
2007/07/07(Sat) 08:46:47 | [ EDIT ]














管理者にだけ表示を許可する
ふと思う事
 もし、斉藤佑樹がプロに入っていたとして、まだ一軍に上がっていなかったとしたら、今回のファン投票はどうなったのだろうか。 もしかすると、里中みたいに成績無しで1位になってしまったかもしれない。
2007/07/06(金) 01:22:14 | かまぼんの視点
prev | home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。