1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 党首会談はミステリー小説より奇なり
  4. 政治・社会 » 
  5. 党首会談はミステリー小説より奇なり

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

党首会談はミステリー小説より奇なり

Category: 政治・社会

自民党と民主党の党首会談を発端に政局が思わぬ急展開を見せている。福田康夫首相から小沢一郎代表へ連立政権樹立の打診がなされたが、民主党役員会で反対論が噴出し、協議に応じないと回答した。民主党の立場からすれば当然と思われるが、ここに来て何と小沢代表が自慰辞意表明だ。確かに混乱を招いたのは事実だろうが、混乱の責任を一手にかぶる必要はないと思われ非常に不可解だ。

それにしても、”大連立”の文字が躍り、様々な憶測記事が飛び交うなど、まだまだ真相は闇の中という印象で混乱はしばらく続きそうだ。いったい党首会談で何があったのか、ちょっと推理してみたい。

まず、小沢代表が何故党首会談に応じたかだ。阿部晋三前首相の求めは拒否しているにも関わらず、福田首相の求めに応じるのには当然何らかの理由がある筈だ。基本的に民主党は党首会談に応じる必要はないと思われ、応じるにはそれなりの大義名分が必要だろう。噂されるように二人を仲介した人物がいる可能性は大で、それが渡辺恒雄読売新聞グループ本社代表取締役会長なのだろう。福田首相とナベツネの”誠意”に応える形で党首会談が実現したと考えられる。

ただ、党首会談のメインテーマが連立政権についてだったのかは疑問だ。折角の党首会談の場であるし、”対話路線”を掲げる福田首相だけに、噂される解散総選挙の時期や政権協力の可能性、各政策に関する話など色々な話がなされたのは事実だろうが、福田首相としては、衆参のねじれ現象の中で新テロ対策特別措置法案をどう成立に向けて持って行くかが直近の課題であって、それがメインテーマだと考えるのが自然だろう。

福田首相にとっても参議院選で敗北した後での政権運営であり、”新しい体制”作りについても頭の片隅にはあっただろう。しかし、”大連立”が実現したら衆議院、参議院とも野党は数十議席がいいところで、そうなれば”大政翼賛会”だと批判を受けるのは当然だし、党利・党略最優先の”大連立”では”野合”との批判もあろう。そもそも、”大連立”には自民党内にも民主党内にも異論が出てきて当然だし、公明党との関係をどうするかも問題だ。慎重な福田首相が無理なアドバルーンを上げるようなことをするとは思えず、福田首相を焚き付けた人物の存在が予想される。

1回目の党首会談では成果らしい成果は得られていないが、福田首相としては予定通りだっただろう。1回の会談で決めるよりも、まずは小沢代表の出方を見て接点を探っていく方針だったと思う。ただ、福田首相の慎重なやり方に対して面白くないと思っている人たちがいて、それが森喜朗元首相、中曽根康弘元首相やナベツネといった面々なのだろう。福田首相は連立政権の話を持ち出すことに乗り気ではなかったと思われるが、民主党に対する何らかの揺さぶりは必要なこと、民主党が拒否するのは当然にしても民主党が拒否したから連立政権が成立しなかったという口実作りにはなると考えて打診したものと思われる。

ところが、この提案に対して小沢代表が(予想外に)食いついたのだろう。小沢代表も政権への野心はありありで、持論を展開したのではなかろうか。ただ、小沢代表の考えは連立ではなく”新党発足”だったのではないか。”大政翼賛会”体制に対する批判は小沢代表も分かっているだろう。小沢代表にとって右派と左派で極端に考えの違う議員が混在する中での党運営の難しさや、”お坊ちゃま”集団で本当の”戦い”ができるのか疑問に思っていた節はあるし、一枚岩とは言えない点では自民党も同様だろう。新党となれば自民党や民主党からも離脱者は多数出るだろうし、公明党の動向も微妙で、少なくとも”大政翼賛会”にはならないだろう。新たな保守新党を望む機運は前からあることで、福田首相にとっても小沢代表にとっても”理想”に近い形で話が弾んだと考えられる。

とは言え、福田首相の申し入れが連立政権樹立だったとは思えない。連立政権にせよ新党発足にせよ、民主党内での合意は必要だし、党内合意が必要なのは自民党も同じだ。小沢代表が党役員会にかけてすぐに合意できるようなテーマではないし、それは福田首相も分かっているだろう。連立政権(と言うよりは新党発足)に含みは持たせたのだろうが、福田首相にとっては新テロ特措法案(給油新法)を成立させるために民主党の協力を得ることが最優先であって、その為の”交換条件”を提示しただけで、それを小沢代表が党に持ち帰ったと考える方が自然だろう。

ただ、小沢代表は緊急記者会見で「連立が実現するならば新テロ特措法案成立に拘らない」との確約を得たと言っていたが、これはどうだろうか。福田首相は”職を賭す”などと口走っていないし、”本来の”スタンスからすれば確かに新テロ特措法案成立への拘りはないだろう。しかし、いち早く給油新法成立を望むアメリカからのプレッシャーはかなりあると思われ、福田首相も力を入れざるを得ない状況だろう。小沢代表の持論は恒久法化だが、恒久法となれば法案の叩き台をベースに更なる議論が必要で、会期延長しても会期内で成立させることはほぼ不可能だろう。将来の恒久法化を検討課題とした上で、小沢代表に新テロ特措法案への協力を仰ぐことは十分にあり得るにしても、新テロ特措法案成立に拘らないなどと言える立場ではないだろう。

となると、”大連立”の話は何だったのか。一つは、森喜朗元首相、中曽根康弘元首相、ナベツネらの顔を立てるためだろう。事実、読売新聞の社説はあたかも”大連立”が既定路線であったかのような論調になっている。ただ、本当の目的は何か隠さざるを得ない事があるからだろう。それが何かは分からないが、例えば福田首相が民主党に対して”大幅な譲歩”をした可能性もある訳で、それが明るみに出れば自民党内からも批判が出るだろうし、”密室政治”との批判は民主党にも浴びせられるだろう。

小沢代表が辞任の理由として、福田首相からの申し出に対して党内を纏めきれなかったことを挙げていたことを見ても、福田首相が”魅力的な”提案をしてきたのは事実だろう。ただ、「民主党は力量不足」「次期総選挙での勝利は厳しい」等と民主党批判とも取れる発言をしていたことからすれば、小沢代表が民主党に嫌気がさしたとも思われ、民主党ではなく”新党”で頑張ろうという思惑があるように思える。しかし、突然の辞任劇は民主党にダメージを与えることは必至で、党代表としてはあまりに無責任なことは否めない。

とは言え、策士の小沢代表のことだ、これも一つの作戦なのかも知れない。民主党の混乱状態に乗じて解散総選挙が早まる可能性も大で、それが狙いかも知れない。今年の日本シリーズは中日ドラゴンズが優勝したが、「中日ドラゴンズが優勝すると1年以内に政変が起こる」とのジンクスもあるし、大規模な政界再編に繋がる可能性もあるだろう。今後の動きに目が離せない。 あとで読む ブックマークに追加する
Category「政治・社会」の前後の記事


2007-11-05 Mon 09:25:16 | trackback(24) | comment(5) | | PageTop▲
prev | home | next

分からない・・・

Posted by ヴぁるす

今朝のニュースで知りました。同じ「辞任」の「まさか!」でも、安倍さんの場合は自分なりに推理できたけど、今回は全く分からない・・・。

とても、自ら「一文」を起こすことができなので、この場をお借りして戸惑いの「気分」だけ残させていただきます。

小沢氏の「真意」というか、どう考えを巡らせても、「何故?」という疑問が取れない。
新聞に「壊し屋」という文字があったが、小泉氏はただ「壊す」だけだったが、小沢氏は「作って、壊す」という違いがあるのかもしれない…。

いやな言い方だが、これこそ「政権交代」への期待が「茶番」になってしまった気がする・・・。
2007/11/05(Mon) 21:34:08 | [ EDIT ]

残された時間

Posted by ヴぁるす

今日、一日考えてある「ファクター」に行きつきました。

私なりに、勝手な「推理」を展開してみました。ご意見をお聞かせくだされば幸いです。
http://blog.goo.ne.jp/fkm26742/e/6b5a4b3b2b3b39a3ff45f6a7d5e4b267
2007/11/06(Tue) 22:23:21 | [ EDIT ]

Posted by Lammtarra

いつもコメントありがとうございます。

ヴぁるすさんの記事も読ませて頂きましたが、確かに分からないことが多いですね。
ヴぁるすさんの記事でも触れているように、この件は福田首相と小沢代表の個人的な関係が強く反映していて、これが理解を難しくしているように思います。
2007/11/07(Wed) 10:05:30 | [ EDIT ]

ありがとうございます

Posted by 喜八

TBありがとうございます。
しばらく前から「FC2」利用の方にはトラックバックが通りませんので、コメント欄でお礼に上がりました。

私はつくづく思うのですが、「日本の真の独立」を公約にしている国会議員はいるのでしょうか?
寡聞にしてよく知りませんが・・・。
もしいないとしたら、日本って不思議な国ですねえ・・・。

今後ともよろしくお願いします。
2007/11/08(Thu) 21:55:55 | [ EDIT ]

遅くなりましたが

Posted by Lammtarra

コメントありがとうございます。

「日本の真の独立」を公約にしている議員は僕も知らないです。独立=孤立ではないですし、何を持って独立かと言うのは難しい点もあるでしょう。

こちらこそ宜しくお願いします。
2007/11/11(Sun) 23:55:02 | [ EDIT ]














管理者にだけ表示を許可する
小沢民主党代表が辞意表明
小沢民主代表が辞意表明 大連立協議で「けじめ」(朝日新聞) - goo ニュース 昨日夕刻、小沢民主代表が辞意表明したTVの場面を見てました。 小沢氏の発言現の枝葉を払って書き出せば 2回の福田氏との党首会談で: その1;「自衛隊の海外派遣には国連安保理もしくは国...
2007/11/05(月) 09:54:21 | 王様の耳はロバの耳
民主党・小沢一郎代表の辞任?
先日の記事、小沢・福田会談で「大連立」打診(続速報・民主拒否)で、お二方の会談に依る「大連立」に関してボンクラ親爺はどうも何か匂う気配を感じていたのだが、今昼寝から起きて某国営放送を見ると・・・なんと、あのイチローちゃんが「代表辞任」の会見を開いている...
2007/11/05(月) 09:57:25 | 時評親爺
小沢代表が辞任?
あらまぁ、こんなことになってるとは。 「政治的混乱が生じたことを受け、民主党内外へのけじめとして、代表の職を辞することを決意した」 ということで、民主党小沢代表が辞意を表明したそうです。 民主党は、今日緊急役員会を開いて協議するそうですが。 結局...
2007/11/05(月) 10:06:43 | いい加減社長の日記
大連立予告編あっという間に完成
大連立予告編いよいよ始まると書いて3日とたたず完成したようで、まことに慌しい。もうこれで単純な方程式、 a.自由民主党=(自由+民主)党 b.民主党=(民主+自由)党 c.社民党=社会+民主 へと怒涛の流れとなるんだろう。
2007/11/05(月) 11:00:18 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
小沢一郎は何も変わっていなかった
「壊し屋」の異名は伊達ではなかった。参議院選挙の敗北により衆参両院の民意が相反するという憲政史上始まって依頼の異常な事態。国会は全く機能せず政権与党である自公両党が苦しい国会運営を強いられていた。その中で衆議院の早期の解散総選挙を求めて、追い詰めている...
2007/11/05(月) 11:21:55 | 俳句と囲碁とさぼてんと
小沢一郎さんの似顔絵。民主・小沢代表が辞意表明!
今、日本を席巻する、2つの降板劇!! ただ問題なのは、民主党には切り札「岩瀬」が居ないことだ(笑) ※似顔絵は、グレた高木ブーさんではありません(汗) しかし政治って何が起こるか、わかりませんね。 あのキレ気味の会見、複雑な裏がありそう。
2007/11/05(月) 11:39:52 | 「ボブ吉」デビューへの道。
≪民主党・小沢一郎≫民主党代表を辞任?!
小沢氏、民主党代表を辞任の意向 11月4日14時12分配信 産経新聞  民主党の小沢一郎代表が党代表を辞任する意向を固めたことが4日、分かった。小沢氏は同日夕、都内の党本部で会見する。  小沢氏は10月30日と今月2日の2回にわたって福田康夫首相と会談。2?...
2007/11/05(月) 12:04:16 | 局の独り言。
小沢一郎辞任表明、今なぜ?
昨日小沢民主党代表が辞任表明会見をしました。まだ正式に辞任しているわけではないのですが(鳩山幹事長によれば、辞表は受け取ったが受理はしていない、慰留するとのこと)、今なぜこの時期にという気持ちはあります。 ただ、今の民主党では政権担当能力が欠如している...
2007/11/05(月) 12:24:14 | Motohiroの本音トーク
小沢辞任を読む
小沢代表が辞意 「大連立」持ち帰り批判(共同通信) 民主党代表・小沢一郎氏が会見し、辞任する意向を明らかにしました。周囲からはまったく理解しがたい福田・小沢協議でした。自民党側の局面打開の意向があったことは確かでしょうが、むしろ小沢氏にとってそこに至...
2007/11/05(月) 12:32:14 | 花・髪切と思考の浮游空間
小沢氏民主代表を辞任表明
民主・小沢代表、辞任表明…連立で「混乱」の引責 民主党の小沢代表は4日夕、党本部で緊急記者会見を行い、自民党との連立政権構想をめぐり、民主党内を混乱させた責任を取り、鳩山幹事長に辞職願を提出したことを明らかにした。小沢氏は記者会見で、辞任の理由について...
2007/11/05(月) 13:08:17 | kaizinBlog
小沢一郎には辞任するよりも政権交代を目指して続投して欲しい
今朝、AbEndのリンクリストにTBされたエントリーのタイトルに「小沢辞任」の文字を見つけ驚いた。あまりにも突然の民主党小沢代表の辞意表明。まだ辞意が受け入れられたわけではないが、小沢氏をこれまで支援し、応援してきた私に
2007/11/05(月) 13:32:06 | カナダde日本語
剛腕、いきなり辞めると言い出す
政治  やはり民主は民主か・・・    民主党の小沢一郎代表は4日午後、党本部で記者会見し「福田康夫首相から要請のあった連立政権樹立を巡り、党内外に政治的な混乱が生じたことを受 け、民主党代表としてけじめをつけるため、代表職を辞する?...
2007/11/05(月) 18:26:11 | なんでも。
小沢一郎が民主党の代表を辞任を表明
民主党の代表の小沢一郎が党首会談での大連立で責任を取って 代表を辞任する意志を固めて会見もしたが久しぶりに驚いたね 自民&民主の党首会談2回も行われ大連立が金曜に報道されて 報道を聞いた時に絶対に無いと思い予想通り小沢が拒否したけど 小沢が党首会談じ...
2007/11/05(月) 19:04:58 | スポーツ瓦版
「豪腕小沢」 衝撃辞意 仕掛け挫折か?
「政治的混乱が生じたことにけじめをつける」。いかにも小沢一郎らしいではないか。 「大連立」の話も突然だが、辞意表明も突然だ。安倍晋三が政権を丸投げしたのに比べて、小沢党首の決断は立派である。福田康夫との党首会談で「連立の要請をお断りした」と語った態度は政
2007/11/05(月) 19:09:09 | 800字コラム【僕の伝言板 】
小沢が代表を辞任&ハタチの恋人&黒の契約者
ハタチの恋人は嫁が東京に来てユリと鉢合わせ寸前で回避したけど入院し 黒の契約者はアメリカ大使館を黒が爆破も過去のキャラが総登場し後編で 小沢は福田との党首会談での大連立が元で民主党の代表を辞任した 7時過ぎに起床してで黒の契約者を見たりなどして過ご...
2007/11/05(月) 20:43:30 | 別館ヒガシ日記
[民主党]やっぱりずっと野党でいたいってことか
金曜日のエントリのつづきなんですが、大連立拒否のマスコミ会見のとき、小沢氏の言い方には相当の引っかかりが見られました。珍しく声がうわずっているようにも感じられましたから、「提案を持ち帰る」段階で相当に期するところはあったと思われます。 民主党の小沢...
2007/11/05(月) 21:17:52 | BBRの雑記帳
小沢氏が代表辞任の意向表明
小沢氏が代表辞任の意向表明 「政治的混乱のけじめ」(朝日新聞) - goo ニュース 民主党の小沢代表が4日夕、党本部で緊急記者会見を開き、代表を辞任する意向を表明した。小沢氏は、鳩山由紀夫幹事長に代表辞職届を渡し、進退を預けたと説明。福田首相との党首会談によっ...
2007/11/05(月) 21:23:54 | あれこれ随想記 
民主・小沢代表辞意表明
まだ出先なので詳しい事はわからないが、いったいどういう理由? ここで辞めてしまうと、 例の「大連立」が小沢側からの提案と認めるようなもんだ。 いや、こりゃひょっとして小沢、党を割って自民と連立するつもりか? また「ぶっこわし病」が始まった? 【追記】 帰?...
2007/11/05(月) 21:43:15 | しっとう?岩田亜矢那
政界再編の始まり・・・か
ここでの辞意表明、無責任すぎるんじゃないですか。 少なくとも先の参院選では多くの国民の皆さんが小沢民主党を支持したんです。 もう失望です。 代表だけでなく議員も辞めてもらいたい、そんな心境です ----------------------------------------------------...
2007/11/05(月) 22:38:45 | 主任のひとり言
小沢代表が辞意?
 三ツ沢から帰ってきたあとにTVを付けたら、小沢代表が記者会見をやってるところを偶然見た。よく聞いてみると・・・・辞意?  先日の党首会談で連立の話とかが出て、民主党として断ったばかり。何らかの動きがあるだ
2007/11/05(月) 22:48:38 | Re:F\'s blogroom
イチロー民主党代表辞任表明,党崩壊も自認か
小沢一郎民主党代表が,党首討論の大連立構想に対する対応で混乱をしょうじさせた責任を取って代表を辞することを発表しました。 民主党内では,直ちに辞表を受理せず,今後の方針を役員会で検討するとのことです。 小沢氏が代表辞任の意向表明 「政治的混乱のけじめ」(...
2007/11/06(火) 01:05:53 | あれは,あれで良いのかなPART2
小沢民主党代表、辞任表明
当事者の言い分が聞こえてきて、少しは意図するところが何であったかを、推し量ることはできる。だが、やはり解せない。代表辞任会見にあたって出された小沢氏の見解を抜粋してみてみよう。11月2日の党首会談において、福田総理は、衆参ねじれ国会で、自民、民主両党が...
2007/11/06(火) 09:52:26 | 虎哲徒然日記
小沢さーん・・何で辞めるの?
 もうさっぱりわかりません やっぱり自分は馬鹿なのかと思ってしまいます。 どなたか詳しく教えて欲しい ? 確かおとといは福田総理が党首会談を申し込んで小沢さんに 「大連立」を提案したのよね この大連立って・・・自民・公明・民主が与党になるということです?...
2007/11/06(火) 10:16:18 | ふぶきの部屋
小沢一郎代表が辞任表明!民意はどうなる
民主党、小沢氏を慰留!会見の様子はこちらで民主党の小沢一郎代表は昨日午後、党本部で緊急に記者会見し、福田首相との党首会談に伴う混乱の責任を取り、辞任する考えを表明した。小沢氏は自民党との連立協議が役員会で拒否されたことを理由に挙げ、「役員から不信任を受...
2007/11/06(火) 21:59:11 | KINTYRE’SDIARY
prev | home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。