1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 西武の敗因は何?
  4. 野球 » 
  5. 西武の敗因は何?

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

西武の敗因は何?

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズファーストステージ第2戦は、延長11回に井口資仁選手のタイムリーヒットで勝ち越した千葉ロッテマリーンズが5-4で埼玉西武ライオンズを振り切った。連日の延長戦を制したロッテは2連勝でファイナルステージ進出が決定した。この試合も手に汗を握る激戦となったが、試合を簡単に振り返ってみたい。

この試合も1回に中村剛也選手、ブラウン選手のタイムリーヒットで3点を先取した西武が先手を取った。ロッテは2回に今江敏晃選手のソロホームランで1点を返したものの、3回にもブラウン選手の犠飛で1点を加えた西武が断然優勢で、ロッテは先発のマーフィー投手を引っ張り過ぎた感があった。

ロッテはマーフィー投手の後を受けた渡辺俊介投手の好投で流れがこれ以上西武に傾くのを食い止めた感はあった。しかし、6回、7回とビッグイニングのチャンスを作りながら、得点はそれぞれ1点のみ。西武の先発、岸孝之投手の粘りと細川亨捕手の好リードを褒めるべきかも知れないが、拙攻であったことは否めず、流れは完全に西武にあった筈だった。

昨日は継投がちぐはぐに見えた西武だったが、今日は岸投手の後、岡本篤志投手、長田秀一郎投手、小野寺力投手と”使える投手”を繋ぎ、継投自体は問題なかっただろう。長田投手が抑えていれば延長戦突入はなかった訳だが、あれは里崎智也選手のバッティングを褒めるべきで失投ではなかった。小野寺投手が井口選手に投じた一球は明らかに甘い球であったが、元々制球力で勝負するタイプでは無いし、この試合不振だった井口選手がワンチャンスをものにしたことを褒めるべきか。しかし、小野寺投手と言えば、ソフトバンク戦での危険球が思い出されるが、この試合でも福浦和也選手にあわやと言う投球をしていた。小久保裕紀選手への投球は明らかな変化球のすっぽ抜けであれで危険球にされたのは気の毒だったが、福浦選手への投球は直球で、これこそ危険球と判定すべきだったのではないか。小野寺投手はいい球は持っているのだが、もう少し制球力が良くならないとこれ以上は望めないように思う。

それにしても、延長戦に突入してからの西村徳文監督の采配は驚いた。一つ目は延長10回伊藤義弘投手が招いたピンチの後の継投で、まさか内竜也投手に繋ぐとは。西村監督がそれだけ内投手を信頼していると言うことなのだろうが、ここで内投手が打たれてしまうと、この試合の勝ち負けだけでなく内投手が自信を喪失してしまう可能性が大で、かなりのギャンブルであったと思う。二つ目は延長11回、大松尚逸選手のヒットの後で里崎選手がバントで送ったことで、1点勝負である以上バントは当然と言えなくもないが、ここまで3-3である里崎選手にバントをさせるのは”もったいない”とも思える訳で、見事にバントを決めた里崎選手共々素晴らしかったと思う。

西武はこの試合で今シーズンは終わってしまったが、やはりソフトバンク戦の3連敗を引きずっている感がある。西武は若いチームだし、渡辺久信監督も結果を恐れずに思い切ってプレーすることを望んでいると思うのだが、どうも選手が勝手に考えすぎてしまっている感があった。一方、ロッテは金泰均選手のバッティングに象徴されるように繋ぐ野球に徹した感があり、それが西武との明暗を分けた理由だろう。大一番で考えすぎて良い結果になることはまず無く、シンプルに考えていかに集中できるかがポイントだ。これでロッテはファイナルステージ進出を決めたが、普通に考えてソフトバンク有利なのは間違いない。しかし、追う立場の気楽さが吉に出る可能性も十分ある訳で、この2試合のように余計なことを考えすぎずに臨んで欲しいものだ。 あとで読む ブックマークに追加する
Category「野球」の前後の記事


2010-10-10 Sun 23:00:42 | trackback(15) | comment(0) | | PageTop▲
prev | home | next














管理者にだけ表示を許可する
ミラクルマリーンズ
まさに里崎の言葉どおりのミラクルマリーンズで、見事にCS第1ステージを連勝で勝ち抜けてファイナルステージへの進出が決定をしました。終盤戦での勝負弱さが嘘のような連日の延長戦での競り勝ちは、あの最終カードでの経験が力になっているのだと思います。
2010/10/10(日) 23:15:10 | オリオン村
【2010 パリーグCS】 西武4-5ロッテ (西武ドーム)/ロッテがファイナル進出!
延長11囘の死鬪を制したのはロッテ。ファイナルステージ進出を決めた。
2010/10/10(日) 23:22:43 | 仙丈亭日乘
パリーグCS10ファーストステージ千葉ロッテ連日の9回土壇場で追いつき井口選手が決めてファイナルステージ進出を決めた!
10日パシフィックリーグクライマックスシリーズ10 ファーストステージ第2戦埼玉西武対千葉ロッテ戦が行われ、 延長11回千葉ロッテが3番井口選手の勝ち越しタイムリーで 埼玉西武に連日の逆転勝利を上げてファイナルステージ進出を決めた。 試合は埼玉西武先発...
2010/10/10(日) 23:42:07 | オールマイティにコメンテート
ミラクルマリーンズ 連日の延長戦制し福岡切符獲得!
パ・リーグクライマックスシリーズ第1ステージ第2戦。 連日の延長戦の末、千葉ロッテマリーンズが埼玉西武ライオンズに連勝し、福岡ソフトバンクホークスが待ち受けるファイナルステージ進出が決まりました。
2010/10/11(月) 00:08:25 | FREE TIME
パリーグ・クライマックスシリーズ(1stステージ)「埼玉西武ライオンズ vs 千葉ロッテマリーンズ」(第2戦)
マリーンズ、昨日に引き続いて劇的勝利です!!(5ー4) 今日は里崎選手でしょう!!9回表同点に追いつくレフトへ のアーチ。守備においても8回裏の栗山選手のレフト前ヒッ トから、セカンドランナーの佐藤選手のホームインを阻止す るブロック!! この他にも書きたい…
2010/10/11(月) 00:09:16 | slow,snow
ロッテ強し!『和』の力で福岡へ!!
ロッテ、つえ~~。 2日続けて9回に追い付いて、延長での逆転勝利。 シーズン終盤からの勢いそのままに、敵地で2連勝。 一気にファイナル行きを決めました。 ロッテは里崎を始めとして、西岡、今江、井口と お祭り系の選手が多いから短期決戦には強いよなぁ。 里崎で...
2010/10/11(月) 00:12:58 | お餅が好き
3位のロッテがキタ―!CSパリーグファイナル進出!
○ロッテ5 ●西 武4 (西武ドーム) レギュラーシーズン3位で終わったロッテがまたしても、 1-4の3点ビハインドから 9回、つい...
2010/10/11(月) 00:19:05 | 勇皇の人生とタイガース
マリーンズ逆転勝利!!CS第1ラウンド通過
まずはライオンズファンの皆さま、申し訳ございません。お詫びのしようもありませんが、マリーンズ連日の逆転勝利です。 M:01000110101 5 L:30100000000 4
2010/10/11(月) 06:09:33 | つらつら日暮らし
【パCS】ロッテ、全勝でファイナルステージ進出
(西武ドーム) ロッテ010 001 101 01=5 西 武301 000 000 00=4 〔延長11回〕 <投手> (ロ)マーフィー-渡辺俊-薮田-吉見-伊藤-    内-小林宏 (西)岸-岡本篤-長田-小野寺 ○内1勝 S小林宏1勝1S ●小野寺1敗 ...
2010/10/11(月) 07:24:33 | FUKUHIROのブログ・其の弐
鴎CS獅子を撃破しファイナル進出で鷹狩り
パのクライマックスシリーズ第1ステージが行われて ロッテが2連続の延長を制して2連勝で西武を撃破し ロッテがファイナルステージ進出で福岡D鷹狩りだよ ロッテは里崎の復活が大きい&9回に粘り同点だけど 西武の投手が終盤に悪過ぎて勝利だと言えなく無いが ...
2010/10/11(月) 12:50:51 | スポーツ瓦版
福岡決めた!サトー井口決めた!
今日も来た西武ドーム。 初回から3点取られますが、昨日の流れからも心配ない。 2回ゴリが一発放つも、マフィ男さんが・・・。 しかし流れを変えたのが、我らがアンダースロー 俊ちゃん!!! 里とのバッテリー合うんでしょうか。完璧でした。 すると、打線が...
2010/10/11(月) 17:03:09 | TEAM7~絶対西岡主義!~千葉ロッテ西岡剛応援計画 <先憂後楽>
日本GPカムイ凄い&鴎CSファイナル進出&より銀
は16戦GPベッテル制覇だが で予選&決勝が同日と珍しいけど カムイ予選14位も凄い走行の7位だし
2010/10/11(月) 21:53:01 | 別館ヒガシ日記
パリーグCS第1ステージ第2戦 ロッテが2試合連続の逆転勝ちでファイナルステージ進出!
9日から西武ドームで行われているパリーグクライマックスシリーズの第1ステージ・「埼玉西武ライオンズVS千葉ロッテマリーンズ」は、延長11回に福浦選手の決勝本塁打でロッテが逆転勝ちして先勝、ファイナルステージ進出に王手をかけました。10日の第2戦でロッテが勝て...
2010/10/11(月) 22:54:54 | 日刊魔胃蹴
出雲でエンジが躍動し、埼玉で鴎が勢いに乗った3連休!!中国遠征中の若き八咫烏は? 【プロ野球など  スポーツ色々】
  11日の体育の日を含めた3連休はプロ野球のクライマックスシリーズを始め様々なスポーツが行われた。今回は3連休に行われた主なスポーツの結果について紹介したいと思う。 【1.陽が沈み暗くなると何かが起こった「クライマックスシリーズ」・・・プロ野球】  …
2010/10/13(水) 00:21:47 | 不定期更新のスポーツニュース201X (ちょっと時事ネタも) 
クライマックスシリーズ2戦目 埼玉西武対千葉ロッテ(西武ドーム)
 三連休の2日目は西武ドームでのクライマックスシリーズ2戦目です。昨日は涌井と成瀬、両エースのぶつかり合いでした。流れは完全に埼玉西武にあり明日はセカンドステージ進出決定の瞬間でも見ようと思っていたらまさかの逆転負け…。一転、今日負けると終わってしまうと...
2010/10/18(月) 16:39:18 | スタジアム生観戦狂の詩-スタジアムに行こうっ!ブログ-
prev | home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。