1. Top » 
  2. その他のスポーツ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

14年振りの里帰り

Category: その他のスポーツ

7日、テキサス州アーリントンにあるカウボーイズ・スタジアムで行われた第45回スーパーボウルはグリーンベイ・パッカーズが31-25でピッツバーグ・スティーラーズを下し14年振りの優勝を果たした。

スティーラーズは過去スーパーボウルに7回出場し6回優勝、パッカーズは4回出場し3回優勝と古豪対決となった今年のスーパーボウルであるが、正直スティーラーズ有利と見ていたのでパッカーズの勝利は意外な感もある。スーパーボウルの覇者にはビンス・ロンバルディトロフィーが贈られるが、これはパッカーズを率いて第1回、第2回スーパーボウルを制したビンス・ロンバルディHCに因むもので、トロフィーは14年振りに故郷に帰ることになった。

国歌斉唱を行ったクリスティーナ・アギレラが歌詞を間違えるなど多少のオチもあったスーパーボウルであるが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...
スポンサーサイト


2011-02-09 Wed 00:47:11 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

グランプリシリーズ終了

Category: その他のスポーツ

フィギュアスケートのグランプリシリーズは最終戦である第6戦のエリック・ボンパール杯が終わり、12月9日より北京で行われるグランプリファイナルに進出する選手が確定した。各種目の展望を簡単にしつつ、ネタを楽しんで頂きたい(笑)。
read more...


2010-11-29 Mon 07:35:59 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

痛すぎる敗戦

Category: その他のスポーツ

23日に行われたスポーツイベントを幾つか採り上げる。

【カーリング】チーム青森は3位
 ◎チーム青森は3位 カーリングのパシフィック選手権は23日、韓国の義城で行われ、女子のチーム青森は3位決定戦でニュージーランドに7-4で勝った。決勝は男女とも中国と韓国の対決で、男子は中国が9-3、女子は韓国が10-7で勝った。(共同)

[ 2010年11月23日20時17分 産経新聞 ]


ニュージーランドに勝ったとは言え3位では…。
read more...


2010-11-25 Thu 00:08:41 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

エガオヲミセテ

Category: その他のスポーツ

14日に行われたスポーツイベントを振り返ってみたい。

まず、バレーボール女子の世界選手権(世界バレー2010女子)は14日、各順位決定戦が行われた。3位決定戦で日本はセットカウント3-2で世界ランキング2位のアメリカを下し、1978年の銀メダル以来32年振りのメダルを獲得した。
read more...


2010-11-15 Mon 09:55:35 | trackback(4) | comment(0) | | PageTop▲

こんなところにもiPad

Category: その他のスポーツ

野村監督のID野球ではなく、真鍋監督のIDバレーと言ったところか。

世界バレー:iPadで采配 リアルタイムで情報把握
 バレーボール世界選手権の女子第16回大会で、日本代表が今大会から使用している多機能情報端末「iPad(アイパッド)」が注目されている。代表の真鍋監督は、スタッフから届けられた現在進行形のデータをiPadで見ながら、采配(さいはい)を振っているのだ。

 コートサイドでプレー内容を打ち込んでいる渡辺啓太・分析担当によると、情報収集しているのはサーブ、サーブレシーブ、トス、スパイク、ブロック、ディグ(アタックのレシーブ)の6分野。相手の攻撃パターンや選手の特徴などのビデオ研究は以前から行われてきたが、当日のプレーのデータはセット間に紙に印刷して渡していた。iPadを利用した場合、その日のデータをリアルタイムで把握し、「試合途中での戦術の修正や選手交代に迅速に生かせることが強み」という。

 実際のデータ運用はかなり複雑だ。サーブレシーブの成功率が悪い相手をサーブで狙うのは序の口で、サーブを相手の特定のゾーンに打った場合、相手の攻撃パターンが一つに偏る、といった情報も見えてくる。1次ラウンドで20ブロックをマークした井上香織(デンソー)に対しても、1プレーごとにブロックの狙い目をベンチから指示していたという。渡辺分析担当は「選択肢を絞れれば、選手は楽になる。世界で初めての試み」と語る。

 もっとも情報を生かすも殺すも選手次第。日本は9日の韓国戦に勝ち、セルビアがロシアに敗れれば、準決勝進出が決まる。情報戦での優位がメダル獲得に結びつくか--。【高橋秀明】

[ 2010年11月9日9時56分 毎日新聞 ]

read more...


2010-11-09 Tue 23:18:23 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

世界バレー2010女子今後の展望

Category: その他のスポーツ

先月29日より始まったバレーボール女子の世界選手権は1st Roundが終了した。日本は1st Roundの山場であった3日のセルビア戦に3-1で快勝し、PoolA1位で2nd Round進出を決めた。2nd Roundは6日より始まるが、今後の展望を占ってみたい。

世界バレーの順位決定のシステムはこちらを見て頂きたい。2nd RoundはPoolEとPoolFの2組に分かれるが、日本がいるPoolEの現在の状況はこうなっている。
read more...


2010-11-06 Sat 00:14:59 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

世界バレーと横浜ベイスターズ

Category: その他のスポーツ

29日より、バレーボール女子の世界選手権が開幕した。日本はポーランドに第1、第2セットを連取されたが、第3、第4、第5セットをもぎ取りセットカウント3-2で逆転勝ちした。木村沙織選手はエースの風格が出てきたしこの試合も頑張ったと思うが、井上香織選手のブロックと迫田さおり選手のバックアタックが試合の流れを作っただろう。頑張って欲しいのは江畑幸子選手と栗原恵選手で、栗原選手はブランクもあるしいきなり全開とはいかないだろうが、徐々に調子を上げていければ良いと思う。

世界選手権には全24チームが参加しているが、大会のフォーマットについて触れておきたい。
read more...


2010-10-30 Sat 00:32:01 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲

フィギュアスケート観戦ガイド?

Category: その他のスポーツ

2010-2011年シーズンのISUグランプリ(GP)シリーズ第1戦・NHK杯が21日から24日の日程で愛知の日本ガイシアリーナで行われた。男子シングルは高橋大輔選手が順当に優勝したものの、女子シングルは浅田真央選手が8位と残念な結果に終わった。

浅田選手はまだジャンプの矯正中だし、既に十分な実績のある選手なので結果自体はどうでもいいと思うが、メンタル面への影響が心配だ。フィギュアスケートに限らず、オリンピックイヤーの翌シーズンは実績のある選手は休養に充てることが多いが、金妍兒(キム・ヨナ)選手も出場しないのに無理にGPシリーズに出てくる意味が不明で、今シーズンは技術固めに専念した方が良いと思うのだが。来年3月には東京で世界選手権が開かれるので、色々と大人の事情があるのだろうが。

一方、世界ジュニア選手権の覇者である村上佳菜子選手、羽生結弦(ゆづる)選手にとっては今シーズンは大チャンスで、2人ともGPシリーズにもう一戦参加できるようなので、ここで好成績を上げてグランプリファイナル出場を狙いたいところだろう。

今シーズン注目してるのは、以前に紹介したイルハンだ。いい加減翻意したかと思っていたが、本気のようで。

ソチ五輪へフィギュア猛特訓=元トルコ・サッカー代表のイルハン

オルガ・ベスタンディゴバ(Olga Bestandigova)、イルハン・マンスズ(Ilhan Mansiz)組は実績がないのでGPシリーズ参戦は無理だが、果たしてヨーロッパ選手権や世界選手権に出てくるのだろうか。時事通信の記事を読むとドイツ代表として参加したいように思えるが、レベルの高いドイツで代表になれるとは思えない訳で、大人しく(?)トルコ代表で出場すればいいのにと思うが。どの国にも最低1枠が保証されているので、トルコ代表であればヨーロッパ選手権と世界選手権に参加できるだろう。但し、結果の程は…。

いよいよ本題だが、フィギュアスケートの分かりにくい点として、難解な採点方式に加えそのルールが毎年のように変わることがあるだろう。そこで、備忘録を兼ねてフィギュアスケートの採点ルールを解説したい。
read more...


2010-10-24 Sun 23:17:31 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

NBAな話

Category: その他のスポーツ

まもなくNBAが開幕すると言うことで、NBA関係の話をお送りしたい。

最初の話題は、

“ロシアの妖精”シャラポワが婚約、お相手はNBAレーカーズの選手
 AP通信などによると、北米プロバスケットボールリーグ、NBAのロサンゼルス・レーカーズに所属する26歳のサーシャ・ブヤチッチ(スロベニア)が21日、女子テニスのスタープレーヤー、マリア・シャラポワ(23)との婚約を発表した。

 ブヤチッチは21日のウォリアーズとのエキシビションゲーム前に「婚約して2人ともとてもハッピー」などと語り、シャラポワの代理人もAP通信のEメールによる問い合わせに対して、婚約が事実であることを認めた。

 ブヤチッチによると、シャラポワとは友人を交えてのバーベキューパーティーで知り合い、出会いから1年後の記念日にブヤチッチがプロポーズ。挙式の日取りなどは決まっていないという。

[ 2010年10月22日12時36分 産経新聞 ]

read more...


2010-10-23 Sat 08:49:26 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

悩める下半身

Category: その他のスポーツ

アメリカ人も下世話な話題が大好きだねえ。

NFL=ファーブ、性的嫌がらせ疑惑で連続出場記録ストップも
 [イーストラザフォード(米ニュージャージー州) 12日 ロイター] 米ナショナル・フットボールリーグ(NFL)のバイキングスに所属し、289試合連続出場記録を持つ鉄人ブレット・ファーブ(41)が、窮地に立たされている。

 NFLは現在、ファーブがジェッツに所属していた2年前、チームの女性職員にわいせつメールを送ったとの疑惑を調査しており、その結果によっては本人に処分が下り、連続出場記録にピリオドを打たれる可能性がある。

 ロジャー・グッデル・コミッショナーは取材に対し「まず事実を突き止めることが先。次のステップがあるとすればそれからだ」と述べている。

 ファーブ本人はこの日当地で行われたジェッツ戦に出場。バイキングスは20─29で敗れた。試合後同選手は「負けたことに失望している」とだけ答え、疑惑に関する質問には口を閉ざした。

[ 2010年10月13日15時51分 ロイター ]


ミネソタ・バイキングスは昨シーズンは12勝4敗の好成績でNFC北地区を制したが、カンファレンス・チャンピオンシップでニューオーリンズ・セインツの前に涙を飲みスーパーボウル出場を逃している。今シーズンこそはと期待されたが、現在まで1勝3敗と苦戦が続いている。
read more...


2010-10-14 Thu 00:18:08 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

勝ったど~!

Category: その他のスポーツ

3連休と言うこともあり、様々なスポーツイベントが行われている。個人的には、先週の日本女子オープンゴルフ選手権競技で優勝した宮里美香選手が全米女子プロゴルフ協会(LPGA)ツアーでの初優勝を飾って欲しかったのだが、最終日にビッグスコアを出すことができずに残念ながら8位に終わった。LPGAツアーでコンスタントに勝つにはまだ何かが必要かも知れないが、現時点でも優勝する力はあると思うし、上田桃子選手共々まずは1勝を目指して頑張って欲しいものだ。

勝負事には勝者もいれば、敗者もいる訳で、勝った人(?)たちを取り上げていく。
read more...


2010-10-12 Tue 08:04:07 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲

止める勇気、止めない勇気

Category: その他のスポーツ

選手としての引き際は確かに難しいものだ。

鈴木が現役続行宣言「やめる勇気ない」
 柔道男子の鈴木桂治(30)=国士舘大教=が27日、神奈川県警伊勢佐木署の『一日署長』を上野順恵(27)=三井住友海上=とともに務めた。9月の世界選手権100キロ超級1回戦でまさかの敗退。鈴木は「アジア大会の代表から外れてショックだった。次へのモチベーションをなくして厳しいが、一からのスタート」と仕切り直しを誓った。
 アテネ金メダル組の谷本歩実と塚田真希が一線から退いた。鈴木は「現役への未練が絶対にあるはずなのに、腹をくくった勇気がうらやましい。その勇気があれば、僕もやめている」と逆説的な表現で現役続行を宣言した。照準は11月の講道館杯。「世界選手権は113キロで体が重かった。5~6キロ減量して体のキレを取り戻す。集中力も高める」。鈴木が“やめない勇気”で腹をくくった。

[ 2010年9月28日 デイリースポーツ ]

read more...


2010-09-29 Wed 00:09:44 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

ゴールドラッシュはいいけれど…

Category: その他のスポーツ

9月9日より始まった世界柔道選手権2010東京大会は13日に閉幕した。この大会で目立ったのは何と言っても日本人選手の活躍ぶりで、金メダル10個(穴井隆将、杉本美香(2冠)、秋本啓之、松本薫、上野順恵、森下純平、浅見八瑠奈、西田優香、上川大樹)は過去最多、メダル総数23個(金10、銀4、銅9)も過去最多と、ホームの利を勘案しても上出来すぎる結果で全日本柔道連盟(全柔連)としてもほっとしていることだろう。

ただ、TV等で観戦していた視聴者にとっては「何か柔道の(国際)ルールって変わってない?」と思った人も多いことだろう。実際、2007年から朴容晟(パク・ヨンソン)に代わり国際柔道連盟(IJF)の新会長に就任したマリアス・ビゼールの元数々の変更がなされているが、それらを纏めて紹介したい。
read more...


2010-09-14 Tue 01:36:44 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

アメリカプロスポーツ関連色々

Category: その他のスポーツ

まず、最初の話題は、

ブッシュ 金品授受でハイズマン賞はく奪
 NFLのセインツに所属するRBレジー・ブッシュ(25)が南加大時代の05年に受賞した年間最優秀選手、ハイズマン・トロフィーをはく奪される見通しとなった。FOXニューズ(電子版)など複数の米メディアが7日に伝えたもので、今月中に正式発表されるという。

 75年の歴史を持つ同賞のはく奪は史上初で、この年は空位の扱いとなる見通し。全米大学体育協会(NCAA)は6月に、ブッシュを含むチーム関係者に不適当な金品授受などをめぐる複数の違反行為があったとして、南加大に処分を下していた。

[ 2010年9月9日 スポーツニッポン ]


NFLは開幕を目前に控えているが、昨年度のスーパーボウルの覇者ニューオーリンズ・セインツにとってはちょっと気になるニュースだろう。但し、過去のことであるし、この件に関してNFLが処分を下す可能性は低いと思われるが。
read more...


2010-09-10 Fri 01:47:43 | trackback(0) | comment(2) | | PageTop▲

プレー・ウィズ・ムーンサルト?

Category: その他のスポーツ

まず、一つ目の話題だが、

日本選手団の応援歌完成=塚原副本部長の創作?-JOC
 日本オリンピック委員会(JOC)は7日の常務理事会で、五輪などに参加する日本代表選手団の応援歌「強いものは美しく」が完成した、と報告した。11月6日のアジア大会結団式で使用を始める予定。
 応援歌はロンドン五輪対策プロジェクト委員長の塚原光男選手強化副本部長が発案。専門家による四つの候補作から同じ歌詞で曲調の違う二作を採用したという。
 だが、ギターの腕利きでバンド活動を趣味にする塚原副本部長自らが創作したとのうわさもあり、市原則之専務理事は「非常に明るくて塚原さんらしい」と感想を語った。約200万円をかけてコンパクトディスク(CD)1500枚をつくり、各競技団体などに配布する。

[ 2010年9月7日20時26分 時事通信 ]

read more...


2010-09-08 Wed 08:37:22 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

スポーツの本質とは?

Category: その他のスポーツ

何とも不可解な…。

横浜光ジム閉鎖か?所属選手流血も試合止まらず、JBC運営に不信感
 プロボクシングの横浜光ジム(横浜市、宮川和則会長)がジムを閉鎖する意向を持っていることが5日、関係者の話で分かった。所属選手が出場した4日の試合をめぐり、選手の安全面に配慮したレフェリングができていないと日本ボクシングコミッション(JBC)に不信感を抱いたのが発端。同ジムでは来月2日に世界戦の興行を予定しており、もし現実にジムを解散するとしても、世界戦後となりそうだ。

 横浜光ジム関係者によると、所属選手が出場した4日の東京・後楽園ホールで行われたノンタイトル8回戦でのレフェリングがジム閉鎖を考えるきっかけになったという。

 試合終盤に所属選手が強打を食らったが、相手へのクリンチでダウンを逃れた。ダメージを負っていた様子だったが、試合は続行され、今度は偶然のバッティングで目の上を6針縫う裂傷を負った。試合は判定で引き分けに終わった。

 一連のレフェリングに関し、関係者は「選手の生命を第一に考えるはずのレフェリーがこの展開でも試合を止める動きが見られなかった」と指摘。「(試合を運営する)JBCとの信頼関係が損なわれた。選手を預かるジムの立場として責任が持てない」とジム閉鎖の意向を示唆。宮川会長は5日、都内のJBCを訪れ、ジム運営に必要なクラブオーナーライセンス返上を申し出たという。

 JBCは申し入れを了承しておらず、JBCの安河内剛事務局長は「6日にも担当レフェリーを呼んで試合を検証する」と話すにとどめた。

 横浜光は元2階級制覇の畑山隆則、前WBA世界ミニマム級王者・新井田豊ら世界王者を輩出した名門。ただ、来月2日に所属選手の李冽理(28)がWBA世界スーパーバンタム級タイトルマッチに挑戦するため興行主として試合を行う義務がある。

 ジム閉鎖となるとしても世界戦後になりそうだが、李が世界王者になった直後にジム消滅という前代未聞の事態になりかねない。日本王者も抱える有力ジムの閉鎖を避けるため、JBCを始め、関係各所が善後策を講じるのは確実。事態は流動的と言えそうだ。

[ 2010年9月6日06時01分 スポーツ報知 ]


実際に試合を見ていないので何とも言えない部分もあるが、バッティングなんてボクシングでは日常茶飯事であるし、クリンチでダウンを逃れるのも当然のテクニックだし、試合が引き分けに終わっていることからも、序盤から相手選手の強打を食らいダウン寸前だった訳でもないだろうし。言いがかりにしか思えないが…。

横浜光ボクシングジムと言えば、以前にも不可解な事件があった。
read more...


2010-09-07 Tue 11:59:50 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

監督が先か、選手が先か、愛称が先か

Category: その他のスポーツ

誰が出るか知らないのに、愛称と言ってもなあという感じじゃないだろうか…。

白黒ジャパン!? 囲碁日本代表が「素敵な愛称」募集 「『なでしこジャパン』のように」
 囲碁日本代表に、素敵な愛称をつけて-。全日本囲碁連盟は30日、11月に中国・広州で開かれる「第16回アジア競技大会」に出場する囲碁日本代表チームの愛称を募集すると発表した。「○○○○ジャパン」の形で、「野球の『サムライジャパン』、女子サッカーの『なでしこジャパン』のような、選手が元気になり士気が上がる素敵な愛称を」と呼びかけている。

 同大会で囲碁は“頭脳スポーツ”として初めて正式種目に採用。日本からは名人、本因坊などトップクラス棋士が参加する予定で、先週末には東京都北区の「味の素ナショナルトレーニングセンター」で集中強化合宿も行われた。

 募集は9月1日から20日までで、はがきまたは日本囲碁連合ホームページから申し込む。採用者には代表候補選手とコーチの自筆署名入り色紙がプレゼント。問い合わせは事務局(電)03・3288・8727。

[ 2010年8月30日15時50分 産経新聞 ]


全日本囲碁連盟ではなく、全日本囲碁連合の誤りだと思うが…。全日本囲碁連合は日本棋院、関西棋院、日本ペア碁協会の3団体が立ち上げた新組織である。オリンピック、アジア競技大会に日本代表として選出されるためにはJOCに加盟している団体に所属している必要があるが、JOCに加盟するためにはその競技の統括団体であることが条件の一つになっている。日本棋院、関西棋院は基本的にはプロの組織であって、アマに関しては殆ど関わっていない訳で、JOCに加盟するためには新組織を立ち上げる必要があったのだろう。
read more...


2010-08-31 Tue 01:48:56 | trackback(13) | comment(0) | | PageTop▲

History repeats itself

Category: その他のスポーツ

「歴史は繰り返す」とは古代ギリシャの歴史家であるトゥキディデスの著書「歴史」の一節とされるが、その通りだと思わされる出来事がこちらだ。

クレー協会、退会処分も=内部対立でJOC通告
 日本オリンピック委員会(JOC)は27日、役員人事をめぐり対立している日本クレー射撃協会の新旧執行部に対し、早期に混乱を解決しない場合はJOC加盟団体からの退会処分を科す可能性があることを通告した。同協会の当面の運営について条件を示し、回答期限を9月10日に設定。拒否した場合は同14日の理事会に処分を諮る。JOCの加盟団体を外れれば、11月のアジア大会(中国・広州)やロンドン五輪への選手派遣に支障が生じる。
 条件は(1)JOCが示した混乱解決に向けた手順に沿って正常化を図る(2)新役員を選出するまで両執行部の各1人のみが運営に当たる-といった内容。
 麻生太郎前会長を支持する旧執行部側は受け入れる意向。一方、新執行部は31日の理事会で協議するが、福城一信専務理事は「新旧各1人の運営は実行不可能」と語った。

[ 2010年8月27日18時16分 時事通信 ]


この手の内紛と言えば、比較的新しいところでは日本バスケットボール協会(詳しくは参考記事参照)や全日本テコンドー協会が思い浮かぶが、日本クレー射撃協会には「他山の石」という諺はないのだろうか。それにしても、退会処分とは言ってみればJOCからの最後通告な訳で、既に交付金停止のペナルティは受けた後と言うことだろう。いったい、いつから内紛状態にあるのか気になるところだが…。
read more...


2010-08-29 Sun 07:55:05 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

備えあれば憂いなし?

Category: その他のスポーツ

毒にも薬にもなりそうだが。

外国籍特別枠撤廃、リーグ活性化目的/TL
 ラグビーのトップリーグは23日、外国籍選手の規約を改定し、アジア枠を除く外国籍選手が同時に3人出場する場合の「特別枠選手」の条項を撤廃したと発表した。昨季は、最低1人は日本代表経験者とするなどの条件が設けられていた。

 リーグ広報によると、外国人選手獲得の際に、この条件が影響するとの声がチーム側から高まっていた。日本人選手の出場機会減少が懸念されるが、広報は「リーグの活性化が目的。(現状でも)日本人選手が一流の外国籍選手と対戦することでレベルアップしている」と説明した。

[ 2010年8月23日20時39分 サンケイスポーツ ]


この施策の目的としては、記事内にあるようにリーグ活性化もあると思うが、もう一つの目的はラグビー日本代表の強化であり、どちらかと言えば後者がメインではないかと思われる。但し、一流の外国人選手と対戦することが増えることによるレベルアップ効果と日本人選手が出場機会に恵まれないことによるレベルダウン効果は紙一重とも言える。いったい、どっちに転ぶのだろうか。
read more...


2010-08-28 Sat 07:57:37 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

世界ランキング1位の好対照

Category: その他のスポーツ

離婚は時間の問題と言われていたが…。

T・ウッズ、離婚を発表=慰謝料85億円か-不倫問題で
 【ニューヨーク時事】男子ゴルフの世界ランキング1位、タイガー・ウッズ選手(34)=米国=は23日、自身のホームページで妻エリン・ノルデグレンさんと離婚したことを明らかにした。米フロリダ州の裁判所で手続きを取った。
 ウッズ選手は昨年11月にフロリダ州オーランド近郊の自宅付近で起こした交通事故を発端に、複数の女性との不倫疑惑が発覚。後に不倫を認めてツアー大会への出場を自粛し、4月のマスターズ・トーナメントで復帰した。
 2004年に結婚したウッズ選手はホームページ上で「結婚生活が終わったことは悲しいが、お互いの将来が素晴らしいものになることを願う」との声明をエリンさんとの連名で発表した。3歳と1歳の子供2人の親権は双方が持つが、その他の離婚の条件は明らかにされていない。
 米メディアの中には、エリンさんへの慰謝料は少なくとも1億ドル(約85億円)に達すると伝える報道もある。 

[ 2010年8月24日7時52分 時事通信 ]

read more...


2010-08-25 Wed 00:55:19 | trackback(2) | comment(0) | | PageTop▲
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。