1. Top » 
  2. 芸能・音楽

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

1億総オタク時代のクイズ番組

Category: 芸能・音楽

今更ながらテレビ番組の感想でも。

先日、TBS系列でワールド・クイズ・クラシック(WQC)なる番組が放送された。クイズ最強王者決定戦と銘打った番組だが、かつてはアメリカ横断ウルトラクイズ(日本テレビ系列)、FNS1億2000万人のクイズ王決定戦(フジテレビ系列)、史上最強のクイズ王決定戦(TBS系列)等が放送されていたが、1990年代半ば頃には全て終了してしまい、この手の番組が放送されたのは15年振り位になる。
read more...
スポンサーサイト


2011-11-30 Wed 22:18:31 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

○○のまち・かわさき

Category: 芸能・音楽

○○に入るものはと言われたら、工場、公害、競馬、競輪、風俗、親父、…等が思い浮かびそうだが、ここは音楽と答えて頂きたかった(by児玉清)。

それはさておき、音楽のまちを掲げる自治体は多く(政令指定都市だと他に静岡県浜松市)別に珍しいことではないが、川崎市の場合、官民一体となった「音楽のまち・かわさき」推進委員会という団体が活動を行っていて、(協賛企業が)ストリートミュージシャンに演奏の場を積極的に提供しているし、プロの歌手によるフリーライブも多い。団体は2004年に川崎駅西口にオープンした「ミューザ川崎シンフォニーホール」をどう活用していくかをテーマに発足したようだが、ホールを造ったところでソフトがなければ意味はない訳で、「箱物」を建設したことに満足している自治体が多い中こういった試みは評価できる。

前置きが長くなったが、筆者が足を運んだ主に川崎近郊で行われた(フリー)ライブについて、その歌手(グループ)の紹介や感想等を今後、不定期で連載して行きたいと思っている。ブログ再開後(今年8月以降)に限っても紹介したい歌手は沢山いるのだが、とりあえず最近行われたものについて紹介する。
read more...


2010-11-11 Thu 08:22:38 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

話は最後まで聞きなさい!

Category: 芸能・音楽

小学校の先生じゃないが。

いきものがかり :活動休止報道を所属レコード会社が否定 「来年以降も活動続行」
 3人組人気ユニット「いきものがかり」が10日、11年前半の活動を休止すると報道された問題で、所属するレコード会社「エピックレコード」の関係者が「長い正月休みを取るかもしれないが、休止ではない」と否定した。「まだ発表はできないが、来年以降もスケジュールは入っている」という。

(略)

[ 2010年11月10日 毎日新聞デジタル ]


何故、レコード会社の関係者が否定声明を出したかと言えば、今朝の日刊スポーツが以下のような記事を流したからだ。
read more...


2010-11-10 Wed 21:41:54 | trackback(3) | comment(0) | | PageTop▲

華麗なる転身

Category: 芸能・音楽

今回は、芸能関係を中心にお送りしたい。

水嶋ヒロに小説大賞!「第5回ポプラ社―」デビュー作で2000万円
 09年2月に歌手の絢香(22)と結婚し、今年9月に所属事務所を退社した水嶋ヒロ(26)が、「第5回ポプラ社小説大賞」の大賞を受賞したことが31日、分かった。賞金は2000万円で処女作で大金をゲットする。

 水嶋は「齋藤智」のペンネーム(本名は齋藤智裕)で小説「KAGEROU」を応募。どんな内容の小説かは不明だが見事、グランプリに輝いた。大賞は、第1回(06年)の方波見大志(かたばみ・だいし)氏の「3分26秒の削除ボーイズ」(後に「削除ボーイズ0326」で出版)以来4年ぶり。今年の応募数は、まだ公表されていないが、例年1000を超える作品によって争われており、その頂点に立ったことになる。

(略)

[ 2010年11月1日6時1分 スポーツ報知 ]

read more...


2010-11-02 Tue 08:19:43 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲

買わないで!

Category: 芸能・音楽

不可解な話だ。

宇多田ヒカルが「Utada the best」に対し「ファンにお金を出させたくない」
 歌手の宇多田ヒカルが、11月24日にUniversal Japanから発売されるベストアルバム「Utada the best」に対して「予約を考えている人は、少し待ってください」とTwitterでコメントした。

 「Utada the best」は、米アイランド・デフ・ジャムからリリースされたアルバム「エキソドス」「ディス・イズ・ザ・ワン」からの楽曲に加え、「カム・バック・トゥ・ミー」「ダーティー・デザイア」「デヴィル・インサイド」などのリミックスを収録する宇多田ヒカルのベストアルバム。11月24日に Universal Japanから発売されることになっているが、宇多田ヒカルは同アルバムについて「私の意志とは全く無関係であり、EMIの宇多田ヒカルのベストと同日に発売をぶつけてきた彼らのやり方にもあまりいい印象を持てません」とコメント。「正直なところ、ファンにお金を出させたくない、全く心のこもっていないモノです」と痛烈に非難している。一方、EMIから発売されるシングルコレクションについては「誠意ある作品」だと強調している。

 「"Utada the best"については、後日もっと詳しくお話するつもりです。でももう予約が始まってしまったので…我慢できなくなって書いちゃった。今夜は、おやすみなさい!」というツイートが今のところ最後となっている。今後の展開に注目が集まる。

《織本幸介》
[ 2010年10月25日10時40分 RBB TODAY ]


CD不況の昨今、CDを買わないでとはただならぬ話というか、明らかに大人の事情が介在しているだろう。大人の事情好き(?)の当ブログとしてはその大人の事情とやらを想像したくなる訳で、少し考えてみた。
read more...


2010-10-26 Tue 08:04:24 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲

相応しいのはグッドビジネスモデル大賞?

Category: 芸能・音楽

広い意味ではデザインと言うことか。

「AKB48」がグッドデザイン大賞候補に きぼう、CR-Zと並ぶ
 日本産業デザイン振興会は29日、2010年度のグッドデザイン賞を発表した。11月に選出される大賞候補のベスト15には、ホンダのハイブリッド車(HV)「CR-Z」や日本の宇宙実験施設「きぼう」などと並び、人気アイドルグループ「AKB48」もノミネートされた。

 同賞は今年で54年目。今年は3136件の応募に対し、1110件がグッドデザイン賞に選ばれた。

 大賞候補となるベスト15には、このほか、日産自動車の電気自動車「リーフ」やダイソンの羽のない新タイプの扇風機「エアマルチプライアー」、ソニーの液晶テレビ「ブラビア」、キュービックが展開するカプセルホテル「9h(ナインアワーズ)」などが入った。

 中でも、異彩を放っているのが、「AKB48」。審査員コメントでは、「秋元康氏による『会いにいけるアイドル』という見事に時代をついたコンセプト」を高く評価。メンバーによる選抜総選挙や組閣祭りといったイベントやSKE48、NMB48の姉妹ユニットなどの仕掛けを例に挙げ、「近年のエンターテインメント・プロジェクト・デザインとしては、群を抜いた先見性と完成度」と、絶賛している。

[ 2010年9月29日13時46分 産経新聞 ]

read more...


2010-09-30 Thu 06:34:36 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

俳優と歌手の違い

Category: 芸能・音楽

どうにも変だと思っていたが…。

水嶋ヒロ「俳優やめない」夫婦で独立へ
 俳優の水嶋ヒロ(26)が所属事務所の研音を退社し「執筆活動に専念」と表明したとされる件で、水嶋本人が「俳優はやめない」と否定していることが23日、明らかになった。水嶋と慶応大学時代に同級生だった中村光宏アナウンサー(26)が同日放送のフジ・関西系「めざましテレビ」で、水嶋とメールした内容として明かした。妻で歌手の絢香(22)も昨年12月末で研音を退社したとしており、今後は夫婦で独立した形で芸能活動を続けることなども告白したという。
  ◇  ◇
 大手芸能プロを電撃退社した水嶋の思いを、同級生アナが代弁した。
 中村アナはこの日、「めざましテレビ」で水嶋とメールでコンタクトした内容を明かした。さらに、続く番組「とくダネ!」では絢香と親しい小倉智昭キャスターも、絢香から同様の内容のメールがあったことを明らかにした。
 2人による水嶋と絢香の主張を総合すると以下の通り。
 (1)絢香は既に昨年の紅白歌合戦を最後に研音を退社している。
 (2)水嶋は今後も俳優業および芸能活動をやめない。クリエイティブ全般にわたる活動を行い、執筆業だけでなく、俳優なども含む。
 (3)2人の会社を設立したというのは事実でなく、絢香の楽曲管理会社を設立。そこで水嶋のマネジメントも行う予定。
 (4)今後はどこのプロダクションにも所属せず、夫婦で独立する形で頑張る。
 これまで、研音は水嶋については「表に出る仕事より、執筆活動に専念したい」と申し出があったとしていた。
 また、「絢香は現在も所属している」とも説明していたが、既に今年3月の時点で公式HPからプロフィルなどが削除されていた。所属レコード会社のワーナー・ミュージックとの契約も昨年末で終了している。
 一部では、昨年4月の結婚発表会見の時点で絢香の事務所退社は決まっていたという情報も浮上しており、2人の独立は以前からの既定路線という向きもある。いずれにしろ楽曲管理会社が事実上2人の所属事務所になるもようで、今後は“夫唱婦随”で歩むことになりそうだ。
 この件について、研音はコメントしていない。

[ 2010年9月23日 デイリースポーツ ]


水嶋ヒロは、昨年2月に絢香と入籍し、絢香はバセドウ病の治療に専念する旨を発表して、昨年の紅白歌合戦をもって歌手活動を休止している。一方、水嶋は自身が主演している映画『BECK』が9月に公開になるなど、傍目には順調にいっているように思える。ただ、絢香が記者会見を開いたのは昨年4月で既に入籍した後のこと、入籍は事務所(研音)には事後報告であったことで研音側は激怒したとも言われ、『BECK』も昨年夏には取り終えたものとなれば、確かに「干されていた」と言える訳で、(『BECK』が公開されたタイミングで)研音が解雇したと言う報道も頷ける。

しかし、研音が水嶋を解雇したと言う事実を隠したのは水嶋ファンに恨まれたくないからにしても、絢香とはまだ契約していると言い張ったのは何故だろうか。今時の女性はそんな柔じゃないと言うか、結婚=男性の意思が強く働いたものとは言えないだろう。実際、新会社設立は絢香の意思が強く働いていると思え、「憎むべきは水嶋で絢香は被害者」と言う単純な構図ではなかろう。真実は関係者のみしかわかり得ないことではあるが、研音側の大人の事情を少し考えてみたい。
read more...


2010-09-25 Sat 12:24:01 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲

人を裁くということ(追記あり)

Category: 芸能・音楽

漸く判決が出たが。

押尾学被告に懲役2年6月の実刑判決
 合成麻薬MDMAを一緒にのんで死亡した東京・銀座のクラブホステス、田中香織さん(当時30)を救命しなかったとして、保護責任者遺棄致死罪などに問われた元俳優、押尾学被告(32)の判決公判が17日、東京地裁で行われた。山口裕之裁判長は、懲役2年6月(求刑懲役6年)の実刑を言い渡した。

 争点だった保護責任者遺棄致死罪については、保護責任者遺棄については認めたが、致死の成立は認めなかった。

 検察側は「田中さんの死亡時刻は異変の約1時間後で、直ちに119番通報すれば救命できたのに、押尾被告は保身のために通報を怠った」と主張し、懲役6年を求刑した。

 これに対し、弁護側は「異変から死亡までは数分程度で、救急車を呼んでも助かった可能性は低い」と反論。押尾被告も「私は田中さんを見殺しにしていない」と訴えた。弁護側は保護責任者遺棄致死罪など2罪について無罪を主張、執行猶予付き判決を求めていた。

 起訴状によると昨年8月2日夕、東京・六本木ヒルズのマンション一室でMDMAを一緒にのんだ香織さんは午後6時ごろに急性中毒症状となり、死亡時刻は同47~53分ごろとしている。

 公判では調書など90点が採用され、証人として救命医療の専門医や押尾被告にMDMAを渡して実刑が確定した知人男性(32)、香織さんの両親ら19人が出廷、評議は14日午後と15日の終日行われた。

[ 2010年9月17日15時10分 サンケイスポーツ ]

read more...


2010-09-18 Sat 01:06:49 | trackback(6) | comment(0) | | PageTop▲

年末に向けて

Category: 芸能・音楽

長かった酷暑も漸く終わった感があるが、今回は音楽関係の記事を纏めてお送りしたい。まず、最初は、

田代まさし容疑者、コカイン所持でまたまた逮捕 同伴女性は覚醒剤
 神奈川県警横浜水上署は16日、コカインを所持したとして、麻薬取締法違反(コカイン所持)の疑いで、タレントの田代まさし(本名・政)容疑者(54)=東京都武蔵野市吉祥寺南町=を現行犯逮捕した。

 同署によると、田代容疑者は16日午前2時10分ごろ、横浜市中区新港の駐車場に止めた乗用車内で、微量の粉末状コカインが入った透明のポリ袋2つを所持していた。同署によると、田代容疑者は「間違いない」と容疑を認め、「3カ月半前に知り合ったDJ(ディスクジョッキー)から買った」などと供述しているという。乗用車の後部座席のトートバッグからはストローとライターが見つかった。田代容疑者は平成17年にも覚せい剤取締法違反罪などで実刑判決を受けた。

 また横浜水上署は同日、覚せい剤取締法違反(所持)の疑いで、田代容疑者の乗っていた乗用車の持ち主で、助手席に座っていた神奈川県厚木市中町、美容院経営、荒井千恵子容疑者(50)も現行犯逮捕した。荒井容疑者は田代容疑者の所持していたコカインについて「自分が渡した」と供述しているという。荒井容疑者の持っていた布製のポーチからは、注射器と針が2セット見つかった。

 アジア太平洋経済協力会議(APEC)国際会議の警備に当たっていた福岡県警の警察官が職務質問して発覚した。

[ 2010年9月16日8時54分 産経新聞 ]


またですか…。
read more...


2010-09-17 Fri 00:16:24 | trackback(9) | comment(0) | | PageTop▲

小室バブルが懐かしい…

Category: 芸能・音楽

「羮に懲りて膾を吹く」という諺があるが、この会社には関係ないようだ。

またもやゴリ推し!!  ICONIQで懲りないエイベックスが送る"黒船"とは

アンジェラベイビーですか。消える前に名前ぐらいは覚えておくか(笑)。デビュー間もないアーティストに対して消える前にとは失礼な言い方だが、avexは同じ失敗を繰り返すというのが大方の見方であろう。
read more...


2010-08-13 Fri 08:56:02 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。