1. Top » 
  2. 野球

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

自粛はいったい誰の為?

Category: 野球

なかなかブログを更新できずにいるが、計画停電が実施されている昨今、電力需要の抑制に貢献していたと言うことにしておきたい。

本題に入る前に、26日にドバイのメイダン競馬場で行われたドバイワールドカップで1位ヴィクトワールピサ、2位トランセンドと日本の馬がワンツーフィニッシュを飾った。以前、ナドアルシバ競馬場で行われていた時はダートコースであったが、メイダン競馬場ではオールウェザー(AW)コースに替わったことで日本馬にもチャンスがあると思っていたが、ここまで早く日本馬が勝つことになるとは思っていなかった。

オールウェザーには色々な種類があり、メイダン競馬場で使われているのはタペタ(ラテン語でカーペットの意)、日本で使われているのはニューポリトラックであるが、総じて水はけが良く、クッション性が高い特徴を持つ。レースの面からは、ダートよりは軽く、上がりのタイムも速くなる傾向があり、かなり芝に近い特性を持つ。世界的にオールウェザーコース採用の動きがあり、日本でも大井競馬場に導入計画がある。日本馬に向く馬場であると思われるので、今後も海外での日本馬の活躍に期待したい。

さて本題だが、海外で日本の関係者が活躍するのは嬉しいことだが、国内では”自粛ラッシュ”である。スポーツもその例外ではなく、プロ野球も開幕するか否かで大騒動が巻き起こったが、簡単に感想を述べてみたい。
read more...
スポンサーサイト

Theme: プロ野球 - Genre: スポーツ

2011-03-27 Sun 22:12:17 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

謎多き破談

Category: 野球

ダルビッシュ有・紗栄子夫妻の話ではなく…。

岩隈久志:楽天に残留 アスレチックスとの交渉決裂
 ポスティングシステム(入札制度)での米大リーグ移籍を目指していた楽天の岩隈久志投手(29)と、独占交渉権を得ていたアスレチックスの交渉が決裂したことが22日、分かった。岩隈の代理人側は「再び両者が交渉のテーブルに着くことはない」と話しており、岩隈の楽天残留が決まった。同制度で応札がありながら、交渉が決裂するのは初めて。

 岩隈の代理人側は「1度目の金額提示の後、交渉によって歩み寄りがあると考えていたが、アスレチックスは『この額がのめないなら、来なくてもいい』という考えのようだ。受け入れられる条件ではない」と話した。

 岩隈が海外移籍可能なフリーエージェント(FA)権を得るのは順調にいっても来季中。メジャー志向を強く持っていたため、入札制度を利用して1年早く大リーグに移籍することを目指していた。

 入札制度を利用した交渉が決裂した場合、翌年11月まで同制度での移籍は認められない。岩隈は楽天に残留し、海外FA権を来オフに行使して改めて大リーグ移籍を目指すことになりそうだ。【藤野智成】

[ 2010年11月22日11時11分 毎日新聞 ]


そもそも落札したのがオークランド・アスレチックスだった時点で驚きだったのだが、同時に交渉決裂の可能性が高いと思っていた。マスコミによって報じられる内容も、条件面で球団側、代理人側の隔たりが大きくとても纏まる話ではないと思っていた。破談の直接の要因は条件(金銭)面の隔たりが大きすぎたことにしても、今回の件に関しては色々と謎が多く整理してみたい。
read more...


2010-11-23 Tue 11:34:46 | trackback(3) | comment(0) | | PageTop▲

教師の不祥事

Category: 野球

最近、教師の不祥事が報道されることが多い。とは言え、その多くは確かに教師が悪いにせよ別に騒ぐ程のことではないと思うのだが、このケースはどうだろうか。

通知表で背番号、赤点帽子も…高校野球部
 埼玉県立久喜工業高校の野球部で、同校教諭の監督(39)が、部員に通知表を提出させ、学業の成績などを参考に、背番号を決めていたことが、分かった。

 監督は「勉強などを頑張った生徒を評価したかった」としているが、県教育局は「成績が類推されるような背番号の決め方は不適切」として改善を指導した。

 同校などによると、監督は8月に行われた県東部地区新人大会の前日、1、2年生の部員19人に対し、1学期の成績や部活動への取り組みなどが優秀だった順に、1~19番の背番号を渡していた。

 読売新聞の取材に対し監督は「高校生にとって一番大切なのは勉強。部員に考えを伝えたうえで、成績や生活態度などを考慮した」と説明。少なくとも4年前から新人大会で同様の行為を続けていた。夏の地方大会や秋季地区大会など、甲子園につながる大会では、投手は「1」、捕手は「2」など、高校野球で一般的な背番号の付け方をしていた。監督に就任した7年前には、テストで落第点をとった部員に「赤点帽子」と名付けた赤い帽子をかぶらせ、練習させたこともあったという。

[ 2010年11月19日14時55分 読売新聞 ]


若干至らない部分はあると思うが、寧ろその試みは評価されるべきだと思うのは筆者だけだろうか。
read more...


2010-11-22 Mon 08:54:51 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

日韓クラブチャンピオンシップ等

Category: 野球

13日に行われたスポーツイベントを振り返ってみたい。

まず、野球の日韓クラブチャンピオンシップであるが、日本プロ野球代表の千葉ロッテマリーンズが韓国プロ野球代表のSKワイバーンズに3-0で勝利し日韓王者に輝いた。いつものように試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-14 Sun 00:12:01 | trackback(9) | comment(0) | | PageTop▲

今日も元気だ、試合が長い…

Category: 野球

日本シリーズ第7戦が7日、ナゴヤドームで行われた。連夜の延長戦に突入した試合は、延長12回に岡田幸文選手の適時三塁打で勝ち越した千葉ロッテマリーンズが8-7で中日ドラゴンズに勝利し、対戦成績を4勝2敗1分として5年振りに日本シリーズ制覇を果たした。この試合も長い試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-08 Mon 07:26:04 | trackback(29) | comment(0) | | PageTop▲

死闘の行方は…

Category: 野球

日本シリーズ第6戦が6日、ナゴヤドームで行われた。試合は今シリーズ2度目の延長戦に突入した。日本シリーズ最長となった5時間43分に及んだ試合は、延長15回2-2で引き分けに終わった。対戦成績は千葉ロッテマリーンズの3勝2敗1分となり、依然ロッテが日本シリーズ制覇に王手をかけている状態に変わりはない。とにかく長い試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-07 Sun 01:29:42 | trackback(22) | comment(0) | | PageTop▲

中継ぎ投手が使えない…

Category: 野球

日本シリーズ第5戦が4日、千葉マリンスタジアムで行われた。千葉ロッテマリーンズが10-4で中日ドラゴンズに快勝し、対戦成績を3勝2敗として日本シリーズ制覇に王手をかけた。この試合もワンサイドゲームになったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-04 Thu 23:38:54 | trackback(20) | comment(0) | | PageTop▲

初の接戦の行方は…

Category: 野球

日本シリーズ第4戦が3日、千葉マリンスタジアムで行われた。今シリーズ初の延長戦となった一戦は、中日ドラゴンズが4-3で千葉ロッテマリーンズに競り勝ち、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。今シリーズはワンサイドゲームになることが多く初の接戦と言える試合だったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-04 Thu 01:16:00 | trackback(11) | comment(0) | | PageTop▲

今日も先発投手の差

Category: 野球

日本シリーズ第3戦が2日、千葉マリンスタジアムで行われた。序盤からペースを握った千葉ロッテマリーンズが7-1で中日ドラゴンズに快勝し対戦成績を2勝1敗とした。この試合も先発投手のデキが勝負を左右したが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-02 Tue 23:52:33 | trackback(19) | comment(0) | | PageTop▲

マーフィーの法則発動

Category: 野球

日本シリーズ第2戦が31日、ナゴヤドームで行われた。序盤からペースを握った中日ドラゴンズが12-1で千葉ロッテマリーンズに快勝し、対戦成績を1勝1敗に戻した。両チームの先発投手のデキで勝負は決まったが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-31 Sun 23:41:01 | trackback(18) | comment(0) | | PageTop▲

ロッテの快勝

Category: 野球

いよいよ日本シリーズが30日、ナゴヤドームで開幕した。セ・リーグの覇者、中日ドラゴンズとパ・リーグ3位から駆け上がった千葉ロッテマリーンズの対戦は、ロッテが5-2で先勝した。ロッテにとっては完勝とも言える試合だったと思うが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-31 Sun 00:08:54 | trackback(16) | comment(0) | | PageTop▲

今こそ野球協約改定の時期

Category: 野球

前のエントリーで横浜ベイスターズ売却の話題に触れた矢先に…

TBS、来季は継続保有 住生活「不本意な結果」 横浜身売り決裂
 TBSホールディングスは27日、住生活グループとの間で進めていたプロ野球横浜ベイスターズの売却交渉が決裂した、と正式に発表した。来季に関しては球団を継続保有する方針も示した。

 記者会見した財津敬三社長は「ドラフト会議などを控え、時間的な余裕がなく交渉の打ち切りを決めた。引き続きオーナー企業として責任を果たし、球団の体制づくりを進める」と述べた。

 一方、住生活側も記者会見。傘下企業のトステムの溝口和美副社長は「ぎりぎりのタイミングまで知恵を絞ったが、不本意な結果になってしまった」と語った。買収断念の理由については「球場など諸条件が合わなかったため」と説明した。

[ 2010年10月27日17時46分 産経新聞 ]

read more...


2010-10-27 Wed 23:36:26 | trackback(11) | comment(0) | | PageTop▲

巨人にGMは必要か?

Category: 野球

ネタが無い時は、やっぱりこの男に頼るしかない。

G渡辺会長、GM制度熱望「専門家が必要」
 巨人の渡辺恒雄球団会長が26日、リーグ優勝と日本一を逃したチームの立て直しへ向け、編成部門を統括するゼネラルマネジャー(GM)の必要性を語った。

 25日に原監督からシーズン報告を受けたばかりの渡辺会長は「巨人には選手をいかに強化するかという専門家がいない」と指摘。具体的な計画はまだないというが、ヤンキースのキャッシュマンGMを例に挙げ、「監督にも、オーナーにも、代表にも、対等にものが言える人間が必要。生え抜きじゃなくたっていい。能力のある人がいるはず」と力説した。

[ 2010年10月26日23時5分 サンケイスポーツ ]


好きにしてくれと言ってしまえばそれまでなのだが、最近はメジャーリーグも身近になり、GMと言う言葉自体も耳慣れてくるようになった。そこで、GMの必要性について少し考えてみたい。
read more...


2010-10-27 Wed 08:15:54 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

投手力の差

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦が22日、ナゴヤドームで行われた。中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに4-3でサヨナラ勝ちし、2007年以来3年振りの日本シリーズ出場を決めた。この試合も第3戦同様終盤もつれた試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-24 Sun 00:34:41 | trackback(22) | comment(0) | | PageTop▲

一矢報いる

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦が21日、ナゴヤドームで行われ、読売ジャイアンツが中日ドラゴンズに3-2で辛勝し、対戦成績を1勝3敗とし何とか踏みとどまった。今日の試合も簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-23 Sat 00:06:57 | trackback(12) | comment(0) | | PageTop▲

即詰みの予感

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦が21日、ナゴヤドームで行われ、中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに2-0で連夜の完封勝利を挙げた。中日はアドバンテージの1勝を含め対戦成績を3勝0敗として、早くも日本シリーズ進出に王手をかけた。サッカーの記事を執筆中であるが、今日の試合も簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-21 Thu 23:24:10 | trackback(17) | comment(0) | | PageTop▲

これじゃ野球にならない…

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズはロッテが日本シリーズ進出を決めたが、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第1戦が20日、ナゴヤドームで行われた。試合は初回の集中打が効いて中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに5-0で快勝したが、いい加減クライマックスシリーズ以外の記事も書きたいので(笑)極簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-21 Thu 00:39:03 | trackback(9) | comment(0) | | PageTop▲

神様、仏様、成瀬様

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第6戦が19日、ヤフードームで行われた。3勝3敗の五分で迎えた文字通りのファイナルステージは、成瀬善久投手の好投で千葉ロッテマリーンズが7-0で福岡ソフトバンクホークスに完勝し、ロッテは2005年以来5年振りの日本シリーズ進出を決めた。思わぬワンサイドゲームになった試合であるが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-19 Tue 23:48:37 | trackback(20) | comment(0) | | PageTop▲

文字通りのファイナルステージへ

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第5戦が18日、ヤフードームで行われ、千葉ロッテマリーンズが5-2で福岡ソフトバンクホークスに勝利、対戦成績を3勝3敗の五分に戻し逆王手をかけた。両チームとも積極的に動いた試合であったが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-18 Mon 23:40:01 | trackback(16) | comment(0) | | PageTop▲

勝負師としての資質

Category: 野球

今日もまずはパ・リーグから。

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦が17日、ヤフードームで行われ、千葉ロッテマリーンズが4-2で福岡ソフトバンクホークスに勝利、対戦成績を2勝3敗として何とか踏みとどまった。今日の試合は、一言で言ってしまえば渡辺俊介投手の好投に尽きるが、他のシーンを含めて簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-17 Sun 22:53:25 | trackback(18) | comment(0) | | PageTop▲
| home | next
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。