1. Top » 
  2. YouTube

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

司法は国民の敵?

Category: 政治・社会

いつまでやってんだという感が否めない尖閣諸島沖の中国漁船衝突事件の後始末であるが、”sengoku 38”なる人物が件のビデオ映像をYouTubeに投稿したことを契機に事態が更にこじれる気配が漂っている。個人的には”他愛のない”ビデオ映像にさほど関心はないが、国民の多くがそれを望むのであれば公開すべき映像だろう。とは言え、”sengoku 38”を「英雄」「愛国者」と手放しに賞賛するのは如何なものか。

その後、海上保安庁が警視庁と東京地方検察庁に刑事告発したことを受け警視庁が捜査を行っていたが、自ら”sengoku 38”だと名乗り出た神戸海上保安部所属の巡視艇「うらなみ」主任航海士の海上保安官に対する取り調べは現在も続いている。こちらに関してもいつまでやってんだという感が否めないのだが、APEC期間中の判断を回避した為だろう。

余談になるが、APECと言えば、筆者の自宅の近所にあるビジネスホテルが某県警の宿舎となっているようだ。全国から応援に来ている警察官が何人いるのかは分からないが、警察関係の宿舎だけでは収容しきれない数なのだろう。この辺のビジネスホテルであれば、みなとみらい地区周辺のビジネスホテルよりかなりリーズナブルなのは確かだが…。

因みに、警察官がウヨウヨしているのは横浜市内だけではなく、先日ライブリポートで採り上げたラゾーナ川崎でも某県警の警察官が巡視していた。片っ端から職務質問する程の厳戒態勢とはほど遠いが、13日、14日はAPEC首脳会議が行われる予定で警戒レベルが上がる可能性があるので、みなとみらい地区は勿論のこと、横浜、川崎に遊びに行くつもりであれば職務質問もあり得ると思っていた方が良いかも知れない。さっさと終わって欲しいのだが、それは応援に来ている警察官も同じであろう。
read more...
スポンサーサイト


2010-11-13 Sat 09:04:26 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

大盤振る舞いの裏側には

Category: 野球

かなり太っ腹に思えるが。

メジャーリーグ全試合をYouTubeでノーカット公開 日本限定
 米メジャーリーグ(MLB)の公式サイトを運営する米MLB Advanced Mediaは8月30日、YouTubeでMLBの全試合映像を日本向けにノーカット配信する「MLB.JP」チャンネルを開設した。PCでのみ閲覧できる。

 YouTubeと映像配信に関するパートナーシップを締結。MLBの試合終了後、36時間以内にノーカット映像を公開する。昨年以降の試合は全て公開する予定だ。試合のハイライトや、1日の全試合結果をまとめた映像も用意する。動画ページには広告を掲載し、収入をYouTubeとシェアする。

 8月30日時点で約4000本の動画を公開。ほとんどは英語だが、一部日本語の実況が付いたものもある。ランディ・ジョンソン選手が2004年に達成した完全試合、野茂英雄選手の初登板、松井秀喜選手がMVPを獲得した昨年のワールドシリーズなど、歴史に残る名場面や日本人選手の懐かしの映像も順次配信していく。

 ノーカット試合映像を見られるのは日本のみで、そのほかのハイライト映像や過去の映像はロシア、オーストラリア、ニュージランド、ブラジルからも見られるようにした。“本場”米国のYouTubeからは映像を見られない。

 MLB.JPの記者発表会には、元プロ野球選手で、ニューヨークメッツに在籍したこともある小宮山悟さんがゲストで登場。「シーズンもそろそろ佳境なので、ワールドチャンピオンがどこなのか想像しながら、(MLB.JPを)楽しみたい」と話している。

[ 2010年8月30日17時5分 ITmedia ]

read more...


2010-09-03 Fri 22:51:50 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

マイミクは将軍様?

Category: メディア・IT

珍しいこともあるものだ。

ツイッター遮断「知る権利侵す」 北朝鮮、韓国を非難
 【ソウル=牧野愛博】北朝鮮のウェブサイト「わが民族同士」が8月から、インターネット上でつぶやく「ツイッター」による情報提供を始めた。韓国政府が同国内からの接続を遮断したところ、同サイトは1日、「南朝鮮(韓国)人民の知る権利が侵害されている」と非難した。

 このアカウントの現在地は「平壌」とされ、主に韓国や米国を非難する北朝鮮公式メディアの主張を大半は朝鮮語でつぶやいている。フォローする人は1日現在、約1万500人。動画投稿サイト「ユーチューブ」へのアップロードも始めたが、韓国政府はこれらが国家保安法に触れると判断、韓国内で閲覧できない措置を取った。

 これに対し、「わが民族同士」は1日付の論評で、「インターネットによる意思交換は一つの流れ」とし、「共和国(北朝鮮)のものなら何でも否定する。無知な妄動だ」と決めつけた。

 ただ、実際には北朝鮮国内でも閲覧が制限されているとみられる。米国務省のクローリー次官補は8月18日、自分のツイッター上のつぶやきで「北朝鮮がツイッターとネットの世界につながったことを歓迎する」としつつ、「北朝鮮政府はツイッターに参加したが、一般市民にも接続を許可する用意はあるのか?」と皮肉っている。

[ 2010年9月1日22時48分 朝日新聞 ]


FIFAワールドカップ南アフリカ大会さえ情報統制していた国とは思えない発言だが…。
read more...


2010-09-02 Thu 07:27:50 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

YouTube日本語版と著作権と放送業界

Category: メディア・IT

YouTubeでブログ検索を行えば沢山のブログがヒットするし、FC2のブログランキングを見てもYouTubeの動画を紹介するブログが上位にランクインするなどYouTubeの人気は高い。そんなYouTubeの日本語サイトが19日にオープンした。これまでも日本語は一部使えたのだが、メニュー等が日本語化されたのは日本人にとっては朗報だろう。日本語サイトが用意されたのは日本からのアクセスが多いことの証であり、YouTube(Google)側も日本を大きなマーケットの一つと考えているのだろう。投稿が日本語で行えるようになったことにより、これまで英語だと躊躇してきた人たちが投稿するようになることが予想されコンテンツがより充実することも期待できるだろう。

ユーザビリティの向上により利用者が増えることは良いことだが、利用者が増えればモラル違反もそれだけ増加することになる。著作権に関する注意書きも日本語化され、違法投稿に対する監視もより強化されるのは確実だ。ただ、この注意書きは言語明瞭意味不明瞭と言うか、YouTubeがいかにも逃げ腰な文章である。
read more...

Theme: YouTube - Genre: ニュース
Tag: YouTube 著作権

2007-06-23 Sat 13:58:23 | trackback(1) | comment(0) | | PageTop▲
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。