1. Top » 
  2. 水増し

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

喝!

Category: サッカー

最近はクライマックスシリーズの記事ばかりになっているが、サッカーの話題を纏めてお送りしたい。

まず、最初の話題は、

サッカー:J1 大宮の入場者数水増し、07年11月以降の全試合で 社長認め辞任へ
 サッカーのJリーグ1部(J1)大宮アルディージャの渡辺誠吾社長(55)は19日、さいたま市内で会見し、07年11月以降の全主催試合で公式入場者数を水増ししていたことを認めた。2日の浦和戦(埼玉スタジアム)で疑惑が表面化し、クラブ内で調査していた。渡辺社長は管理責任を取る形で近く辞任し、水増しを行った担当幹部2人も解任する方針。

 水増しはホーム競技場の「ナック5スタジアム大宮」の改装初戦以降、主催した全58試合で行われ、計11万1737人に上る。07年10月以前は記録が残っていないため、不明とした。Jリーグが定める算出方法では、ゲートを通ったチケット入場者に、貴賓席などの特別席や車いす観戦者などを合算した数字を公表することになっていたが、大宮は担当幹部2人の独断でゲートを通らなかったイベント参加者などを加味して推計し、1試合平均約17・9%の水増しを行っていたという。

 大宮の年間入場者数は08年の約20万人から、09年は約30万人に急増していた。渡辺社長は自身の関与は否定したうえで、07年春に設定した「09年までに年間観客動員30万人」というクラブ目標が、担当幹部の焦りを誘ったとの見方を示した。

 入場者は広告料収入などに影響し、透明性を確保するためにJリーグは93年の開幕当初から実数発表を義務づけている。Jリーグの大東和美チェアマンはこの発表を受けて「多くのファンを裏切り、他のクラブの努力を踏みにじる行為」と語り、近く裁定委員会を開いて大宮に対する制裁処分を決める方針を示した。【安間徹】

[ 2010年10月20日 毎日新聞 ]

read more...
スポンサーサイト


2010-10-22 Fri 08:25:02 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲

サッカークラブの経営問題

Category: サッカー

まず、最初の話題は、

大宮に観客数水増し疑惑 社長否定もJ問題視「必要あれば調査」
 2日に埼玉スタジアムで行われたJ1第25節・大宮―浦和戦で、試合を主管するホームチームの大宮が入場者数の水増し発表を行った疑惑が5日、浮上した。大宮は、3万3660人と発表したが、4000人弱の人数を上乗せした疑い。Jリーグはすでに大宮・渡辺誠吾社長に事情聴取を行っており、大きな波紋を呼びそうだ。

 通常、入場者はゲートを通過した人数に、ホームチームがVIP、特別招待客を合わせた数字を発表する。だが、複数の関係者によれば、2日の大宮―浦和戦で入場ゲートを通過した入場者は3万人弱。4000人弱の数字の開きがでるのは、異例の事態だ。

 通常のホームゲームはNACK5スタジアムで行う大宮だが、浦和との「さいたまダービー」は、収容人員6万3700人を誇る埼玉スタジアムで開催。ただ当日のスタンドは空席が目立ち、入場者数が発表されるとプレス席からは驚きの、現地のサポーターからは疑問の声が上がっていた。

 スポーツ報知の取材に対し、大宮・渡辺社長は、「この日は大々的なイベントをスタジアム内外で打ち、企画を盛り上げてくれた人たちを招待した。ただ、実際にスタジアムで観戦した人数しか発表していない」と否定した。

 入場者数は、クラブ人気のバロメーターのひとつで、広告料収入などと密接な関係がある。4000人弱、約10%にも及ぶ「水増し疑惑」をJリーグは問題視。すでに4日にはJリーグ幹部が大宮の渡辺社長に「事情聴取」を行っている。「水増しがあったとすれば、ゆゆしき問題だ。必要があれば調査する」と別のJリーグ幹部は話した。

 Jリーグは、1993年の開幕からスポンサーへの透明性の確保などの理由で実数発表を義務化。その後、プロ野球も実数発表に推移した経緯もある。だが、外部からの検証を受けにくいホームチーム発表の数字に“操作”が加えられたとすれば、Jの理念を揺るがす。真相の究明が待たれる。

[ 2010年10月6日6時1分 報知新聞 ]


ぶっちゃけた話をしてしまえば、入場者数の水増しを行っている(た)クラブは大宮アルディージャだけではないと思われるが、流石にこれはやり過ぎと言ったところか。大宮にとって厳しいのは、Jリーグのガリバー、浦和レッズの存在で、どうしても浦和の前に霞んでしまう感は否めない。実際、入場者数を見てみても、2009年度のホームゲーム(17試合)の合計で浦和751,565人、大宮276,202人と大宮は浦和の足下にも及ばないが、理由をちょっと考えてみたい。
read more...


2010-10-07 Thu 01:45:36 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。