1. Top » 
  2. 杉内俊哉

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

神様、仏様、成瀬様

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第6戦が19日、ヤフードームで行われた。3勝3敗の五分で迎えた文字通りのファイナルステージは、成瀬善久投手の好投で千葉ロッテマリーンズが7-0で福岡ソフトバンクホークスに完勝し、ロッテは2005年以来5年振りの日本シリーズ進出を決めた。思わぬワンサイドゲームになった試合であるが、簡単に振り返ってみたい。
read more...
スポンサーサイト


2010-10-19 Tue 23:48:37 | trackback(20) | comment(0) | | PageTop▲

まずは予想通りの勝利

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージが14日、ヤフードームで開幕した。試合は大松尚逸選手の一振りが効いて、千葉ロッテマリーンズが3-1で福岡ソフトバンクホークスに先勝した。CSのシステム上、1位チームはファーストステージを勝ち上がってきたチームに関して試合勘の上で不利なことは否めなく、また下のチームにとってはアドバンテージの1勝を乗り越えて日本シリーズ出場を手にする為には初戦は絶対に落とせない訳で、ロッテの勝利は順当であったと言えるだろう。試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-14 Thu 23:28:53 | trackback(12) | comment(2) | | PageTop▲

9月25日のスポーツ雑感

Category: 野球

手短に書いていく。

東北楽天ゴールデンイーグルス-埼玉西武ライオンズ
西武が3-2で辛勝した試合だが、勝因は長田秀一郎投手の好投だっただろうか。帆足和幸投手がルイーズ選手の放った打球を受けるアクシデントで急遽登板したが、2回2/3を無失点で切り抜け流れを作った感がある。楽天の先発ラズナー投手のデキが良かっただけに、失点していれば負けていたかも知れない。勿論、中村剛也選手の活躍も光った。今の調子は良いとは言えない状態であったが、1本目はともかく、2本目は完璧な当たりで、これで調子に乗れるだろうか。西武の重量打線の象徴とも言える「おかわり」の2発は他の打者にも好影響を与えそうだ。

楽天も最終回に1点を返して追い詰めたが、あと1本が出ないのが今の順位を象徴している。枡田慎太郎選手には代打もあったように思うが、枡田選手に経験を積ませようと言うことだろう。楽天は目先の勝利に拘る必要はないし、これはこれでいいのではないだろうか。
read more...


2010-09-26 Sun 01:44:44 | trackback(0) | comment(0) | | PageTop▲
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。