1. Top » 
  2. 中日ドラゴンズ

スポンサーサイト

Category: スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


-------- -- --:--:-- | | PageTop▲

今日も元気だ、試合が長い…

Category: 野球

日本シリーズ第7戦が7日、ナゴヤドームで行われた。連夜の延長戦に突入した試合は、延長12回に岡田幸文選手の適時三塁打で勝ち越した千葉ロッテマリーンズが8-7で中日ドラゴンズに勝利し、対戦成績を4勝2敗1分として5年振りに日本シリーズ制覇を果たした。この試合も長い試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...
スポンサーサイト


2010-11-08 Mon 07:26:04 | trackback(29) | comment(0) | | PageTop▲

死闘の行方は…

Category: 野球

日本シリーズ第6戦が6日、ナゴヤドームで行われた。試合は今シリーズ2度目の延長戦に突入した。日本シリーズ最長となった5時間43分に及んだ試合は、延長15回2-2で引き分けに終わった。対戦成績は千葉ロッテマリーンズの3勝2敗1分となり、依然ロッテが日本シリーズ制覇に王手をかけている状態に変わりはない。とにかく長い試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-07 Sun 01:29:42 | trackback(22) | comment(0) | | PageTop▲

中継ぎ投手が使えない…

Category: 野球

日本シリーズ第5戦が4日、千葉マリンスタジアムで行われた。千葉ロッテマリーンズが10-4で中日ドラゴンズに快勝し、対戦成績を3勝2敗として日本シリーズ制覇に王手をかけた。この試合もワンサイドゲームになったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-04 Thu 23:38:54 | trackback(20) | comment(0) | | PageTop▲

初の接戦の行方は…

Category: 野球

日本シリーズ第4戦が3日、千葉マリンスタジアムで行われた。今シリーズ初の延長戦となった一戦は、中日ドラゴンズが4-3で千葉ロッテマリーンズに競り勝ち、対戦成績を2勝2敗のタイに戻した。今シリーズはワンサイドゲームになることが多く初の接戦と言える試合だったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-04 Thu 01:16:00 | trackback(11) | comment(0) | | PageTop▲

今日も先発投手の差

Category: 野球

日本シリーズ第3戦が2日、千葉マリンスタジアムで行われた。序盤からペースを握った千葉ロッテマリーンズが7-1で中日ドラゴンズに快勝し対戦成績を2勝1敗とした。この試合も先発投手のデキが勝負を左右したが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-11-02 Tue 23:52:33 | trackback(19) | comment(0) | | PageTop▲

マーフィーの法則発動

Category: 野球

日本シリーズ第2戦が31日、ナゴヤドームで行われた。序盤からペースを握った中日ドラゴンズが12-1で千葉ロッテマリーンズに快勝し、対戦成績を1勝1敗に戻した。両チームの先発投手のデキで勝負は決まったが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-31 Sun 23:41:01 | trackback(18) | comment(0) | | PageTop▲

ロッテの快勝

Category: 野球

いよいよ日本シリーズが30日、ナゴヤドームで開幕した。セ・リーグの覇者、中日ドラゴンズとパ・リーグ3位から駆け上がった千葉ロッテマリーンズの対戦は、ロッテが5-2で先勝した。ロッテにとっては完勝とも言える試合だったと思うが、試合を簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-31 Sun 00:08:54 | trackback(16) | comment(0) | | PageTop▲

投手力の差

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第4戦が22日、ナゴヤドームで行われた。中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに4-3でサヨナラ勝ちし、2007年以来3年振りの日本シリーズ出場を決めた。この試合も第3戦同様終盤もつれた試合であったが、簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-24 Sun 00:34:41 | trackback(22) | comment(0) | | PageTop▲

一矢報いる

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第3戦が21日、ナゴヤドームで行われ、読売ジャイアンツが中日ドラゴンズに3-2で辛勝し、対戦成績を1勝3敗とし何とか踏みとどまった。今日の試合も簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-23 Sat 00:06:57 | trackback(12) | comment(0) | | PageTop▲

即詰みの予感

Category: 野球

セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第2戦が21日、ナゴヤドームで行われ、中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに2-0で連夜の完封勝利を挙げた。中日はアドバンテージの1勝を含め対戦成績を3勝0敗として、早くも日本シリーズ進出に王手をかけた。サッカーの記事を執筆中であるが、今日の試合も簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-21 Thu 23:24:10 | trackback(17) | comment(0) | | PageTop▲

これじゃ野球にならない…

Category: 野球

パ・リーグのクライマックスシリーズはロッテが日本シリーズ進出を決めたが、セ・リーグのクライマックスシリーズ(CS)ファイナルステージ第1戦が20日、ナゴヤドームで行われた。試合は初回の集中打が効いて中日ドラゴンズが読売ジャイアンツに5-0で快勝したが、いい加減クライマックスシリーズ以外の記事も書きたいので(笑)極簡単に振り返ってみたい。
read more...


2010-10-21 Thu 00:39:03 | trackback(9) | comment(0) | | PageTop▲

勝ったことの意義、負けたことの意義

Category: 野球

プロ野球のアジアシリーズは11日に決勝戦が行われ、中日ドラゴンズが6-5でSKワイバーンズ(韓国)を破り、千葉ロッテマリーンズ、北海道日本ハムファイターズに続き日本が大会三連覇を飾った。

それにしても、中日ドラゴンズは初戦ではSKワイバーンズに敗れるなどかなり苦戦した。決勝戦も李炳圭選手の2ランホームランで勝負ありかと思ったが、山井大介投手の後を受けた岡本真也投手が李晋暎選手に同点2ランを浴びたのは大きな誤算だっただろう。9回に井端弘和選手のタイムリーヒットで勝ち越したドラゴンズがクローザーの岩瀬仁紀投手を投入して辛くも逃げ切ったが、ワイバーンズの粘りが光った好ゲームだった。
read more...


2007-11-12 Mon 19:47:56 | trackback(9) | comment(0) | | PageTop▲

普段着のフランコーナ、一張羅の落合

Category: 野球

MLBのワールドシリーズは松坂大輔投手、岡島秀樹投手の所属するボストン・レッドソックスが、松井稼頭央選手の所属するコロラド・ロッキーズを破り優勝したが、日本シリーズは中日ドラゴンズが北海道日本ハムファイターズを破り53年ぶりに日本一に輝いた。落合博満監督が8回まで完全試合ペースだった山井大介投手を交代させたことが物議を醸しているが、このことに関する筆者の見解は後にして、両者のポストシーズンの戦いぶりを簡単に振り返ってみたい。
read more...


2007-11-03 Sat 10:13:02 | trackback(10) | comment(3) | | PageTop▲
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。